2ちゃんねる から子供たちを守ろう!
『北朝鮮掲示板・2ちゃんねる』の真相。子供たちの未来に北朝鮮掲示板は要りません!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
「2ちゃんねらー」の世間でのイメージ。
→本日の2ちゃんねる嫌われ度(BlogRanking票数)は?←


「実は私は2ちゃんねらーなんです。」
職場や学校などで、周りにこう公表されている方が
どのくらいいらっしゃいますでしょうか?

実際のところ、
ほとんどの2ちゃんねらーの方が自分が2ちゃんねらーであることを隠して
日常生活を送っておられると思います。


では、何故隠す必要があるのでしょうか?


それは単純明快な答えです。
2ちゃんねらーは一般的には「嫌われ者」に他ならず、
「軽蔑の対象」ですらあるからなのです。

それはあなたが「祭り」や「荒らし」に関わっていなかったとしても
同じことです。
世間の人たちは「善玉ねらー」「悪玉ねらー」をいちいち分けてはくれません。
くくりは「2ちゃんねらー」のひとつだけです。


それでは「2ちゃんねらー」は、
世の中からどのような印象を受けているのでしょうか?

まずアメリカでは、2ちゃんねらーのように
匿名で人格を持たないHNを使用する人間は「匿名の臆病者」と蔑まされ、
相手にはされません。

では日本ではそうではないのでしょうか?

「2ちゃんねらー」に対する批判などをすれば、
いつもすぐに大勢で押し寄せてくるのです。
だからネット界であまりそういった意見を聞けないだけであって、
結局一般ネットユーザーも
全く同じように「軽蔑の対象」としての認識を持っています。

一般の人たちが2ちゃんねらーに対してどのような認識を持っているか?
それが「集団」と定義した場合は、
「怖い」というようなヤクザに近いイメージを持つ方が多いかもしれませんが、
「個人」と定義した場合は・・・。


「キモイ」
「匿名の陰に隠れてコソコソするやつ」
「他のサイトを見張っていてストーカーのようで陰湿だ。」
「顔や名前を隠さないと言いたい事も言えない卑怯者」
「他人ばかり批判するけれど自分自身はどうなんだ?」
「暇人。よくそんな時間があるものだ。ヒキコモリじゃないのか?」



これが実際のところです。
前述したようにあなたが悪質2ちゃんねらーであるかどうかは関係ありません。
「2ちゃんねらー」がひとくくりなのです。

それ程2ちゃんねるは世間では嫌われているのです。
「ネットユーザーのほとんどが2ちゃんねらーである」
というのも実は幻想でしかないわけです。
むしろ大多数のネットユーザーは2ちゃんねるが嫌い。
これが事実です。


きっとそういった認識を持っていてそれでも2ちゃんねらーでいる人の殆どは
自分を「ダーティ・ヒーロー」のようなイメージで、
もしくはちょっとクールなハッカーのようなイメージを自認しているかもしれません。

残念ながらそれも違います。
むしろそのような格好いいイメージではなく、


「現実社会では認められず、ネットで嫌がらせをすることでしかうっぷんを晴らせない奴」
「メガネをかけて、ファッションセンスは無く、シャツをズボンに入れているダサイ奴」



そんな感じです。
残念ながら世間の人は決して「カッコイイ」とは思ってくれないのです。


そのような最悪な印象で社会に一人で立ったとき、
周りの方々はどのような評価をするでしょうか?

「能力の無い奴。」
「どうせ裏で他人の悪口ばかり言ってるのだろう?」
「卑怯な奴。」
「価値観がおかしい。」


2ちゃんねるが反社会的であることは皆認識しています。
つまり「2ちゃんねらー」であることは社会的信用0という評価につながるのです。

・・・だから皆、自分が2ちゃんねらーであることを隠すのです。



では。
隠していればバレないのか?

それも違います。
2ちゃんねらーの方々には外見にも大きな特徴があります。

「人を嘲笑するような表情が染み付いた顔」
「独特の発声、言葉のイントネーション」


これらは普段、2ちゃんねるにべったりであればあるほど、
表に出て来易い特徴です。


時々、このような人物を仕事の関係者で見かけますが、
周りの評価は「最悪」と言って良いでしょう。



パソコンの中では、
多数派(これもまやかしですが)にいるような錯覚に溺れることができるでしょう。

しかし、世の中に立ち向かう時は一人なのです。
匿名という「透明人間になれる道具」は無いのです。

きちんと自分の顔や名前を使って、
周りから評価されるわけなのです。


では「そんな世の中がおかしい」のでしょうか?
2ちゃんねらーの方々はとかく人のせいにしがちですが、
その前にまず自分に落ち度が無いか?
確かめてみることを何故しないのでしょうか?

「世の中がおかしい」から、社会との距離を取りますか?
日本にいる以上、日本社会に属して生きていかざるを得ません。
社会から離れては生活はできないのです。

ヒキコモリになりますか?
でも、その状況はいつまでもつのですか?
あなたの生活費を稼いでいるお父さんお母さんは、
あなたよりも歳を取るのも早いのですよ・・・。


あなたの人生はたった一度しかありません。
そして若い時期というのもまたやってくるものでもありません。

長い時間を無駄にして、
なおかつ自分のマイナスにしかならないのが「2ちゃんねる」なのです。

◆最後まで読んでくださってありがとうございます。
◆"みんなの力で"メディアに社会問題として提起しよう!
◆「優しいインターネット作り」の為、支援の「1日1クリック」をお願いいたします!
   ↓   ↓




スポンサーサイト
▲TOP

皆さんにご協力をお願いします!

<B>ひとりの親。</B>

Author:<B>ひとりの親。</B>


「犯罪掲示板2ちゃんねる撲滅」
をご希望される方は、↓のバナーを
「1日1クリック」継続のご協力を!

みんなの手で、
犯罪掲示板の撲滅を実現し、
自由なインターネットを取り戻そう!
 



SINCE 2006/04/05

[2ch反対!コメントコーナー]

[脱2ch依存症!
情報交換コーナー]


▼お役立ち記事▼




ブログ内検索

 もくじ (カテゴリー)

※各カテゴリの一番下の記事からどうぞ。

 

リンク

フリーエリア





最近のコメント

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

★最近一週間の記事★

QRコード

QRコード

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。