2ちゃんねる から子供たちを守ろう!
『北朝鮮掲示板・2ちゃんねる』の真相。子供たちの未来に北朝鮮掲示板は要りません!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
警視庁、行政に続き、アメリカの2chサーバにFBIが着手!?
以前当ブログでも、
「警視庁がいよいよ2ちゃんねるの捜査に着手した」旨をお伝えしました。

しかし、あまり具体的にその捜査内容についてここで言及してしまうと、
捜査そのものの邪魔をしてしまう恐れもあるため、
その後は詳しい情報の掲載は控え、
代わりに警察庁への情報提供のお願いを訴えてきました。


そしてその捜査と関連している可能性も高いと考えられますが、
総務省までが具体的な法整備に乗り出した事も、以前お伝えしたところです。
「参照:いよいよ行政が本格的に取り組みを始めました。」


そして今回得た情報としては、

国内からは法的に手を出せない、
アメリカ、カリフォルニア州にある「2ちゃんねるのメインサーバ」に対して、
いよいよFBIが捜査に着手したという情報です。


先ず、このお話の具体的な解説に入る前に、
2ちゃんねるの関連組織の体系がどのようになっているか?
これを説明する必要があります。

以下の図をご覧下さい。




「拡大図」





これまでも幾度か、この組織体系の巧妙なカラクリについて
言及してきましたが、

主に着目すべき点は以下の3つです。


 1)ライブドアとの関わり。

 2)2ch本体はあくまで西村博之の個人サイト。
   広告料などの利益は外部企業が担当するが、
   それらの代表取締役には西村博之自身が多く着任。

 3)2chのサーバはアメリカのシアトルに設置。
   国内の法適用を実質免れている。




2ちゃんねるによる各種の違法行為について、
国内の捜査機関が「証拠」として最も抑えたいもの・・・。

それが「証拠そのもの」がぎっしり詰まった、
このアメリカのサーバなのです。


これに対して、カリフォルニア州での刑事告訴に向けて、
いよいよFBIが本腰を上げてきた模様です。

これまでは違法行為の摘発を免れてきた、
この「海外にサーバを置く」という卑怯な戦術にも、
いよいよメスが入るようです。







以前、当ブログでも
「2ちゃんねるでサーバ障害」その裏側。という記事の中で、
6月半ばに起こった2ちゃんねるの大規模サーバ障害は自作自演で、
捜査に対する「証拠隠滅」ではないか?
という仮説をご紹介いたしましたが、


このニュースを聞いてよりその疑惑が濃くなってきました。
この「捜査」について、
2ちゃんねる側は予め何かしらの情報をキャッチしていたのでしょう。

「証拠隠滅」に関する具体的な動機もこれで明確になったわけです。





国内で行政が具体的に法整備に向けた動きを始めたのを見ても、
行政が危機感をようやく抱き始めたのは確かでしょう。

しかし、これまでも2ちゃんねるによる被害は
連日のように各都道府県の警察に対して、
毎日のように被害報告、被害相談が寄せられていたにも関わらず、
きちんと対応したことは殆どありませんでした。

このことが被害者の方々の被害を甚大にしているのです。


今回の行政の措置によって、
2ちゃんねるそのものの運営に大きな傷が入るのか?
それとも、また法の網を屁理屈ですり抜け、
現状を維持させてしまうのか?

それはまだ分かりません。



しかし、私は「2ちゃんねるがただ潰れる」ということは
なんら問題の解決にはならない。と考えています。

その裏側に「どのような組織がいて」「誰が黒幕なのか?」
これを世間で大きく明らかにしなければ、
また同じことを同じ連中が「2ch以外の形」で行うのは間違いないのです。


その「再発」を防ぐ為には、
その裏側と実態について、「取材」や「捜査」などが必要不可欠になります。


「犯罪予告」や「個人情報を晒しての誹謗中傷」・・・
これだけでも多くの被害者を出し、自殺者も出している。

そしてそれだけではなく、
伊豆の「母親にタリウムを飲ませた少女の事件」にも代表されるように、
「異常犯罪者」を社会に数多く放出している。
という側面にも大きな可能性と危険性を持っています。



現代社会の問題において「悪の枢軸」となっている
この「2ちゃんねる問題」。

それを「社会全体で」考えていくため。
そしてメディアへの問題提起のためにも、
この問題の実態を広く社会に訴えかける必要性があります。

当ブログではランキングの投票に「一日一票」の
ご協力をお願いし、多くの方の支持やご協力を得てきています。


より多くの皆様のご協力を、
是非ともよろしくお願いいたします!!






◆最後まで読んでくださってありがとうございます。
◆2ちゃんねるの問題は他人事ではありません。
◆皆様の支援の「1日1クリック」をお願いいたします!
   ↓   ↓



スポンサーサイト
▲TOP

皆さんにご協力をお願いします!

<B>ひとりの親。</B>

Author:<B>ひとりの親。</B>


「犯罪掲示板2ちゃんねる撲滅」
をご希望される方は、↓のバナーを
「1日1クリック」継続のご協力を!

みんなの手で、
犯罪掲示板の撲滅を実現し、
自由なインターネットを取り戻そう!
 



SINCE 2006/04/05

[2ch反対!コメントコーナー]

[脱2ch依存症!
情報交換コーナー]


▼お役立ち記事▼




ブログ内検索

 もくじ (カテゴリー)

※各カテゴリの一番下の記事からどうぞ。

 

リンク

フリーエリア





最近のコメント

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

★最近一週間の記事★

QRコード

QRコード

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。