2ちゃんねる から子供たちを守ろう!
『北朝鮮掲示板・2ちゃんねる』の真相。子供たちの未来に北朝鮮掲示板は要りません!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
2ちゃんねる住人による当ブログへの攻撃について
当ブログを訪問してくださっている方々は
もう既にご存知かと思いますが、

当ブログと同じランキングに「2ちゃんねる...その正体 その正体」
と銘打っての批判ブログが立ち上げられています。

内容は当ブログの各記事に対して、
その信憑性や説得力をぼやかそうということを目的としたものです。

私もこのブログが立ち上がったときには、
「この意見に左右されてしまい、悪影響を受けてしまう方が増えてしまうのではないか?」

と危惧致しましたが、
どうやら私の見当違いだったようです。
かえってその批判ブログが立ち上がったことで
彼らの悪質さが露見し、投票数が倍に伸びる結果
になっています。

今のネットユーザーはそんなに愚かではないんですよ。

批判ブログが立ち上がる前の投票数が900~1000.
それが今では2000以上に伸びていっています。

相手はその手の専門家集団。
票数など複数IPを使っていくらでも稼げるでしょう。

現に批判ブログ立ち上げ当初、
わずか数時間でこの「2位」を獲得しています。

私たちはそのような手を使わず、
確実にひとりひとりの一票で票数を獲得していきましょう。


どうやら、その批判ブログでは
口調が丁寧なものに変わってきているようです。

こちらを脅すつもりで凄んではみたものの、

当ブログが紳士的な口調で呼びかけているのに対し、
これまでのような口調ではかえって皆様に対して
説得力を持たせられないと判断したのでしょう。

しかし、彼らがどのような口調で当初、
当ブログを批判していたかは見ていた方は
よく理解してくださっていると思います。

あれが彼らの本来の姿であることをよく覚えておいてください。

そしてその批判ブログのタイトル
「2ちゃんねる...その正体 その正体」
この言葉に込められた「いやらしさ」にはごまかしが効きません。

さらに、ブログの紹介欄にある
「2ちゃんねるのいいところを紹介するブログ 管理人が得意の妄想膨らませたんじゃね?」
という文章。

これも変えられる前によく覚えておいてください。


そして。

私は2ちゃんねるにもその批判ブログにもコメントなどは一切
致しません。

これまでの彼らの手口を見ていると
私のHNを装った偽者が出てくる可能性も高いので、
前もって宣言しておきます。


今後の彼らの動向を前もって予言しておくと、
彼らの行動パターンでは以下のような記事や書き込みをし、
説得力を得ようとしてくることが予想されます。

分かりやすく言えば、
最初に2ch批判論を当たり障り無く肯定しておき、
その後「しかし2chにはいいところもある」
もしくは「どっちもどっちだ」という流れの文章です。

これは以前、せいろん談話室の例を挙げた際にも紹介しました。
(現在消失していますがのちのち再度UPします。)

こうして「私は中立派で相手の意見も寛大に受け入れますよ」
という柔らかい印象を作り、説得力を持たせる手法です。

2ちゃんねるの手口をよくご存知の方には、
よく目にする煽り屋の手法だということがお分かりいただけるでしょう。


 ・2ちゃんねるの起こしてきた問題。
 ・そして個人情報を晒される被害者の続出。
 ・相次ぐ犯罪予告。
 ・そして被害に合って亡くなられた方々。
 ・裁判に敗訴しても賠償金を被害者に払わない管理人。



これらは私の妄想ですか?


もし2ちゃんねるが企業であったならば、
しかるべき責任を問われるような深刻な社会問題を起こしているのです。

2ちゃんねるはあれだけ大規模でありながら、
あくまで個人サイトです。

では、個人サイトならばこういった犯罪を垂れ流すことが許されるのですか?


私が2ちゃんねるを擁護しないのは、
決め付けでも妄想でもありません。
「2ちゃんねるは悪」それは事実でしかないからなのです。


例えば飲酒運転で子供を死なせたドライバーに
「そっちの言い分も聞くから、こっちの罪を追求しないでよ」
と言われて「はいそうですか」と言えますか?

いくら言葉巧みに語ろうとも、
2ちゃんねるが世の中に深刻な被害をもたらしていることは
ごまかしようのない事実なのです。





◆最後まで読んでくださってありがとうございます。
◆2ちゃんねるの問題は他人事ではありません。
◆皆様の支援のクリックをお待ちしています。
   ↓   ↓


スポンサーサイト
▲TOP

皆さんにご協力をお願いします!

<B>ひとりの親。</B>

Author:<B>ひとりの親。</B>


「犯罪掲示板2ちゃんねる撲滅」
をご希望される方は、↓のバナーを
「1日1クリック」継続のご協力を!

みんなの手で、
犯罪掲示板の撲滅を実現し、
自由なインターネットを取り戻そう!
 



SINCE 2006/04/05

[2ch反対!コメントコーナー]

[脱2ch依存症!
情報交換コーナー]


▼お役立ち記事▼




ブログ内検索

 もくじ (カテゴリー)

※各カテゴリの一番下の記事からどうぞ。

 

リンク

フリーエリア





最近のコメント

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

★最近一週間の記事★

QRコード

QRコード

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。