2ちゃんねる から子供たちを守ろう!
『北朝鮮掲示板・2ちゃんねる』の真相。子供たちの未来に北朝鮮掲示板は要りません!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
拝啓、2ちゃんねるVIPERの皆様。
昨日の午後3時頃から、
2ちゃんねるニュー速VIP板のほうで当ブログを晒して
下さったようですね・・・。

あなた方がコメント欄に残した、
大量のモナーが押し寄せてくるような表現のAAなどからも
察するところですが、
大挙して押し寄せるVIPERたちを印象付け、
私を恫喝したかったのでしょうか??


たった数時間でスレッドを鎮圧していることからも
もう既にお気付きかとは思いますが、
お陰様で当ブログのブログランキングの票数が一気に増え、
それまでの最高記録だった3590を、
1日で3740まで、約150票も伸ばすことができました。

さらに、アクセス数もかなり増えましたので、
アクセス数を元にカウントしている
ブログランキングドットネットさんの
明日出る集計が非常に楽しみです。

本当にどうもありがとうございます!!

当ブログはまだまだ新しいブログですので、
検索エンジンからの訪問者はまだ少なく、
ランキングなどからのアクセスが頼りなのが現状ですので、
このように大規模に宣伝してくださると本当に助かります。

今後とも、事あるごとにご紹介くだされば嬉しいです。
宜しくお願いします(笑)


どうやらスレッドを見た限りでは、
「おかしなことを言っている奴がいる」ということを前提で
お話を進めてらっしゃったようですが、
そもそも裏でしっかり打ち合わせたとしか
言いようが無い論調でおっしゃっていると、
「実は少数のプロ固定で煽っている」というのがバレてしまいますよ。

当ブログの票数増加に怒り狂うのはよく理解できますが、
今後は気をつけて冷静に書かれたほうがいいかと思います。

さらに妄想などとおっしゃりたいようですが、
でしたらこの以下の2点について、
何か納得できるような回答をいただけませんか??
この2点にはまったく触れようとしないのはなぜですか??
被害者への損害賠償請求命令を無視する2ちゃんねる管理人。
2ちゃんねる「のまねこ問題」の真相(?)

そして、あなた様たちは見落としていらっしゃるようですが、
2ちゃんねるを見ているのは2ちゃんねる擁護派だけではありません。
被害者の方々が怒りと共に閲覧しているケースも多くあります。

その、当ブログを知らなかった多くの被害者さんたちを
当ブログに引き合わせてくださって、

さらにまだ洗脳されきっていない、賢い一般の2ちゃんねらーの方々を
こちらに紹介してくださり、彼らが真実に気付いたこと。

それがこの票数の増加をもたらしてくれているのです。

実際に最近ではコメント欄にもそういった被害者の方や、
元は2ちゃんねらーだった方が増えてきており、
支援を表明してくださっています。


これはアンチ2chレポーターAICOさん
も「FFの白魔道士のリフレクみたい」とおっしゃってくださいましたが、

当ブログはそもそも、
あなた方がこちらを煽れば煽るほど、悪事を働けば働くほど、
それを票数に変えていけるように、記事が人目に付いていくように、
はじめから計算されて作ってあります。

つまり、あなた方がいくら力づくで殴りかかってこようとも、
こちらとしてはその力を利用して投げ飛ばすことができるのです。




あなた方は確かに表向きは強い力を持っています。
トランプゲームでいえば「A」でしょうか?
ゲームの役のなかでは最強かもしれません。

そこまで誇りも捨てて卑怯な方法を行ってくるのですから、
最強なのは当たり前です・・・。

しかしながら、このトランプゲームで最強の
「A」を打ち負かせるカードがあります。

それは最弱の「2」です。

私たち、モラルを守っている一般のネットユーザーや、
謂れも無い誹謗中傷で傷ついてきた被害者の方々というのは、
この「2」のカードのようにネット社会では弱い立場なのかもしれません。

しかし、そんな弱い私たちに何ができるのかというと・・・?



「2ちゃんねるに勝てる!」




私もかつては一度、このブログを閉鎖させられた人間です。
ですが今は、
直接コンタクトは取っていないものの、
たくさんの方々との「心のつながり」があるからこそ、
このような大きな力を発揮できるのです。

「心」や「誇り」を無くした人間には無いものを、
私たちは持っています。




私は記事の中でも、割と穏便に書くようにしています。
しかしながら、子供もいたずらをすればお尻をペンペン叩かれるものです。

今後はおしおきとして、
もっとあなた方が隠している、
触れて欲しくない部分を書いていく必要があるようですね。
「転んでも泣かない」でくださいね・・・。


被害者及び、一般ネットユーザーのみなさん。
彼らはここまで分かりやすく、当ブログの内容を肯定しかねないほどの
なりふり構わない手段に討ってでてきています。

つまり、そこまでわたしたちの力が「利いている」のであり、
彼らは私たちが力をつけるほど、弱り続けています。

トランプカードの「2」がいかに強いか??
「モラル」や「心」、「誇り」を持った人間がいかに強いのか?
「正義は勝つ」ということを見せ付けてやろうではありませんか。






◆最後まで読んでくださってありがとうございます。
◆2ちゃんねるの問題は他人事ではありません。
◆皆様の支援の「1日1クリック」をお願いいたします!
   ↓   ↓


スポンサーサイト
▲TOP

皆さんにご協力をお願いします!

<B>ひとりの親。</B>

Author:<B>ひとりの親。</B>


「犯罪掲示板2ちゃんねる撲滅」
をご希望される方は、↓のバナーを
「1日1クリック」継続のご協力を!

みんなの手で、
犯罪掲示板の撲滅を実現し、
自由なインターネットを取り戻そう!
 



SINCE 2006/04/05

[2ch反対!コメントコーナー]

[脱2ch依存症!
情報交換コーナー]


▼お役立ち記事▼




ブログ内検索

 もくじ (カテゴリー)

※各カテゴリの一番下の記事からどうぞ。

 

リンク

フリーエリア





最近のコメント

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

★最近一週間の記事★

QRコード

QRコード

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。