2ちゃんねる から子供たちを守ろう!
『北朝鮮掲示板・2ちゃんねる』の真相。子供たちの未来に北朝鮮掲示板は要りません!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
Googleの順位、遂に1ページ目へ!
→本日の2ちゃんねる嫌われ度(BlogRanking票数)は?←


もう既にお気付きの方もいらっしゃるようですが、
遂にこのブログのGoogleでの「2ちゃんねる」での検索順位が、
8位、つまり1ページ目に表示されるようになりました!
Google「2ちゃんねる」での検索結果


先日お願いした、
2ちゃんねる壊滅への第二段階』スタート!
2ちゃんねる壊滅への第二段階』スタート!その2
でも解説したように、

このブログの第二段階の成果が着々と上がってきています!

上記の記事を書いた際にリンクを貼ってくださった方々の
効果はまだ来月か再来月になるかと思いますが、

たくさんの皆様がこの2ちゃんねる問題の深刻さに、
強い懸念を示してらっしゃることが、
今回のこの結果に結びついているように思います。

本当にみなさんありがとうございます!

先月15位~11位を行き来していたときと同じように、
また一時順位は下がるかもしれませんが、
その繰り返しで順位は来月以降も上がっていくと予想されます。






どうやら最近段々と報道されている2ちゃんねる非難の対応策として、
2ちゃんねる側は『泣ける2ちゃんねる』を売り出して、
また美談を言い訳にするつもりのようです。

これまで順位も下のほうだった「泣ける2ちゃんねる」が、
突如検索の上位に表示されるようになったこともそうですし、

これもコメント欄でご指摘がありましたが、
フジ系列の番組の検索かなにかを扱った、
くりーむしちゅーや青木さやかさんの出演している番組でも、

大手を振って「美談」として紹介されています。



そもそも『2ちゃんねるの日常』とこの「泣ける2ちゃんねる」の内容や文体が、
どれだけかけ離れているかを見れば違和感はぬぐえませんし、

『本当にあったの?また嘘じゃないの?』

と思えてなりませんが、


この「泣ける2ちゃんねる」が仮に本当だったとしても、
数多くいる2ちゃんねるの被害者たちが救われるわけでもないし、
そしてそのような陰湿な行為の免罪符にもなり得ないことは確かです。




最近もまた色々工作に燃えてらっしゃる2ちゃんねる側ではありますが、
このたびこのブログはカテゴリを変更しました。

これまで居たきっこさんのいる日記雑談から、
子育て日記会社員・OL日記
このふたつにカテゴリを変更してあります。

この新たなカテゴリですが、
実は以前も何度か変更して常駐することの多かったカテゴリでもあります。

そんなカテゴリに再度私が身を置いたことには、
大きな目的があるのです・・・。

みなさん是非、この3つのカテゴリを見比べてみてください。

何か気付きませんか??

以前このカテゴリにいた際には見受けられなかったようなことまで、
起こっていることにお気付きになる方もいらっしゃるかもしれません。



まあ彼らがどのように卑怯極まりない手段を用いようとも、
こちらとしては正々堂々、戦っていきましょう。

メディアが2ちゃんねる批判に慎重になるのには、
番組そのものではなく、スポンサーを攻撃するという、
陰湿極まりない手法も存在するからという側面もあります。

まずは私たちネットユーザーから。

2ちゃんねるで言われていることが、
ネットユーザーの本音ではないことを証明してこそ、
メディアもきちんと報道できるのかもしれません。


今後とも、皆様のお力をお貸し下さい!
宜しくお願いいたします!

最後まで読んでいただいてありがとうございます。
「多くの被害を生み出す2ちゃんねるは私たちの社会には必要ない!!」
と思う方はクリックをお願いします。
↓   ↓   ↓
[人気ブログランキング]

スポンサーサイト
▲TOP

皆さんにご協力をお願いします!

<B>ひとりの親。</B>

Author:<B>ひとりの親。</B>


「犯罪掲示板2ちゃんねる撲滅」
をご希望される方は、↓のバナーを
「1日1クリック」継続のご協力を!

みんなの手で、
犯罪掲示板の撲滅を実現し、
自由なインターネットを取り戻そう!
 



SINCE 2006/04/05

[2ch反対!コメントコーナー]

[脱2ch依存症!
情報交換コーナー]


▼お役立ち記事▼




ブログ内検索

 もくじ (カテゴリー)

※各カテゴリの一番下の記事からどうぞ。

 

リンク

フリーエリア





最近のコメント

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

★最近一週間の記事★

QRコード

QRコード

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。