2ちゃんねる から子供たちを守ろう!
『北朝鮮掲示板・2ちゃんねる』の真相。子供たちの未来に北朝鮮掲示板は要りません!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
2ちゃんねるとオタクの大いなる誤解。
→本日の2ちゃんねる嫌われ度(BlogRanking票数)は?←


バナーを複数の種類作成し、
大きく被リンク数も増えた中で
ひとつ大きな傾向が見受けられます。

これは先日のバナー集を作成する以前の、
“2ちゃんねるからの悪質なアクセス、引き受けます。”を記事にした際にも、
全く同じ傾向があったのですが、

被害用の大きなバナーを活用して、
2ちゃんねるからの来訪者をけん制するサイトの中で、
割合が多い人たち、
そしてより強く2ちゃんねるをけん制している人たちがいます。

それは意外にも、いわゆる『オタク』と呼ばれる人たちです。






~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・



「オタク」と「2ちゃんねる」というものは、
しばしば混同されがちなのが現状です。

しかしそれにも関わらず、
『2ちゃんねるを忌み嫌っている人たち』
『2ちゃんねる被害を受けている人たち』

にはオタクと呼ばれる人たちが多いのが、
どうやら現状のようなのです。

それなのに何故??
オタクと2ちゃんねるは一緒にされやすいイメージを
世間に与えてしまっているのでしょうか??


それは簡単なことです。
2ちゃんねるの嘘美談作品『電車男』で、
2ちゃんねらーとして描かれた青年はオタクだったこともあり、

2ちゃんねるの住人たちも、
あらゆる分野のオタクがしばしば登場している。

それが世間のイメージにつながり、
『2ちゃんねらー=オタク』というイメージに
なっているのでしょう・・・。



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・


しかしながら、
私のサイトへの『被害者用のバナー』や、
『2chからのアクセスを直接このブログに飛ばすスクリプト』を
導入している人たちや、

コメント欄にて管理人向け表示で被害を告白されている方々で、
最も多いのは、
この電車男に描かれていたような『オタク』の人たちなのです。

オタク系被害者の中で多いものを、
順に並べてみますと、以下の通りになります。

・アニメキャラクターのコスプレ系の人たち
・ジャニーズなどのアイドルファン
・ゲームやアニメのファンサイト
・オンラインゲームファン


これを見ていると、
『オタク=2ちゃんねらー』という図式にも、
大きな疑問符が残ってしまいます。

電車男に描かれていることは嘘で、
彼らはむしろ『主な被害者』なのではないでしょうか?


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

どうも一般的には2ch=オタクという考えが定着しているようですが、
実際にはオタクと呼ばれる人たちは、
むしろ彼らのターゲットになりやすい傾向にあるのではないか?
というのがこのブログを続けている中での私の得た率直な感想です。

オタクと2ちゃんねらーは本来分けて考えるべきなのかもしれません・・・。
悪質2ちゃんねらーというものは言うなれば「2ちゃんねるオタク」と
分類し、「世の中に危害を加えるオタク」として分けたほうが
いいのかもしれません。


こういったマイノリティの方々の被害を見ていると、
2ちゃんねる側からすれば「痛い奴がいる」として
大規模な嫌がらせをする大義名分を掲げているようですが、

そもそも、彼らは「世の中に害を成すような行為は行っていない。」
というのが実際のところです。

つまり2ちゃんねる側が行うこういった行為は、
少数派をわざわざ探して見つけての「いじめ」ではないでしょうか?

しかも不良やツッパリがするそれとは大きく違い、
「2ちゃんねる」という隠れ蓑を使い、名無しで大勢を装った
卑怯で陰湿なものです。

本当の意味で「痛い奴」であり、
世の中に迷惑をかけるような存在は
こういったマイノリティの方々ではなく、
むしろ「悪質2ちゃんねらー」なのは誰の目から見ても明らかです。


インターネットという場所は、
そもそも自分の趣味の仲間を募ったり、
自分の趣味の情報や作品などを公開するのに便利な場所です。

そうした自由な発言や表現に嫌がらせや圧力をかけ、
「表現の自由」を奪っているのが2ちゃんねるです。

彼らは「言いたいことが言えるから表現の自由がある」と言いますが、
そもそもネット社会の「表現の自由」を奪っているのは彼ら自身なのです。




~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

正直なところ、
私はあまりアニメとかゲームには詳しくないし、
いわゆる「秋葉系文化」については、
あまりよく分かりません。
(知ってるのはワンピースくらいでしょうか。)

しかし『サーフィンばかりやっている人がサーフィンオタク』というような
分類で『オタク』と呼ばれるならば、
私もあるもののオタクである側面はあるし、
みなさんの中にもそういったものはある方のほうが
多いのではないでしょうか??


そしてオタクと呼ばれる人たちと、
2ちゃんねらーの大きな違いは、前述したように
『周りに迷惑をかけているかどうか?』です。


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

いわゆるオタク系サイトを運営していて、
被害に合っている方々から聞く、2ちゃんねる側の言い分は
『見ていて不快だから』
『痛いから晒した』
というものがどうやら多いようです。

しかしそれこそ、
インターネットを開いて強制的に、
そのサイトが表示されるわけではない。

自分たちが逃げ口上にしている
『嫌なら見なければいい』
がまさに当てはまるわけです。


『見なくても、無関係なサイトに押し寄せてくる』
『2chを見ていなくても被害者になる』
悪質2ちゃんねらーには、
「嫌なら見なければいい」は通用しません。

画像流出事件の被害者は2ちゃんねるを見ていましたか??
被害に合った動物病院は2ちゃんねるを見ていましたか??


このようなオタクと呼ばれる人たちの被害にこそ、

『嫌なら見なければいい』が適応されるのではないでしょうか?




~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

以前、司馬先生の文章を掲載した際にも書きましたが、
『どんな価値観を持とうが、どんなものが好きだろうが、その人の自由』
なのです。

しかし、その自分の価値観を人に強制したり、
他人を傷つける価値観や行動は間違っているし、
そのような存在を許す社会ではあってはならない。

これはいつの時代も変わらない、
社会のルールなのです。



『内向的』であることに共通点を持つが故、
そして『電車男』による誤ったイメージの植え付けで、
混同されがちなこの『オタク=2ちゃんねらー』のイメージ。


『それは間違いだ!!』


とこのブログからも発信しておきます。


弱い者をターゲットにし、
自分は向上心を持たず、
他人の足を引っ張ることで他人を見下し、
それで偉くなったような錯覚を起こしている人種・・・。

それが悪質2ちゃんねらーです。

最後まで読んでいただいてありがとうございます。
「犯罪を生み出す2ちゃんねるは私たちの社会には必要ない!!」
と思う方はクリックをお願いします。
↓   ↓   ↓
[人気ブログランキング]

スポンサーサイト
▲TOP

皆さんにご協力をお願いします!

<B>ひとりの親。</B>

Author:<B>ひとりの親。</B>


「犯罪掲示板2ちゃんねる撲滅」
をご希望される方は、↓のバナーを
「1日1クリック」継続のご協力を!

みんなの手で、
犯罪掲示板の撲滅を実現し、
自由なインターネットを取り戻そう!
 



SINCE 2006/04/05

[2ch反対!コメントコーナー]

[脱2ch依存症!
情報交換コーナー]


▼お役立ち記事▼




ブログ内検索

 もくじ (カテゴリー)

※各カテゴリの一番下の記事からどうぞ。

 

リンク

フリーエリア





最近のコメント

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

★最近一週間の記事★

QRコード

QRコード

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。