2ちゃんねる から子供たちを守ろう!
『北朝鮮掲示板・2ちゃんねる』の真相。子供たちの未来に北朝鮮掲示板は要りません!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
第二段階の解説。その1
→本日の2ちゃんねる嫌われ度(BlogRanking票数)は?←


まず本題に入る前にご挨拶です。
ここ数日の記事でリンクのお願いをしてきましたが、
アクセス解析のほうで調べてみたところ、
私の予想を遥かに超えた数の被リンクサイトがあり、
驚かされた次第です。

それまで被リンクサイト数は全部で150程でしたが、
ここ数日でそれが大きく飛躍し、
230程にまで伸びていっています。

リンクしてくださったみなさん、本当にありがとうございます!

この調子で被リンク数が増え続ければ、
きっと第二段階の目標も達成できるのでは?
と思っている次第です。

尚、前回ご紹介したバナーの小さいタイプは、
更に修正を加えて目立たないものに変えています。

他のみなさんもどうぞお気軽に、
活動に参加してくだされば幸いです!






~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・


さて、そのGoogleでの検索結果ですが、
まだまだ順位は検索エンジンの機能上、
不安定で上がったり下がったりを繰り返すと思われます。

これは逆に言うと、
被リンク数が増えているので、計算が何度も成され、
それで不安定になっているということでもあります。

これは検索ロボットが、
そのサイトの被リンク数を計算したり拾ったりしている為、
どうしても定着まで不安定な状態が続くことになるからです。


そしてみなさんがリンクして下さった結果も、

そのみなさんのサイトが、既に検索エンジンに拾われているかどうか?
またはどこまで重要視されているかどうか?
で、このブログへの被リンクとして計算されるまでの時間に
長短の差が生まれてきます。


私の予想では、今回の被リンク数拡大は、
2~3ヵ月後に結果につながるのではないか?
と予想しています。


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・


また、Googleロボットは、
頻繁にサイトを拾うものと、月一回程度の頻度で、
そのサイトをより深く探知し、順位を決定する
『ディープクロール』というものがあります。

このサイトでしたら、およそ35~40日周期でその
ディープクロールが廻ってくるようですので、
次に順位が大きく変わるのは、
おそらくは来月半ばではないかと予想されます。


そしてもし、順位が高騰する場合には、
Googleの場合ひとつ前兆が確認できます。

大幅に上がる場合、
その直前にグ~っと順位が下がる傾向があるのです。
これを私は『弓をひく』と呼んでいます。


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・


さて、あとはYahoo検索なのですが、
Yahooの場合はGoogleよりSEOの結果が出るのが遅れる特徴があります。

今現在、このサイトは60位前後ですが、
それでも少しずつ上がってきてはいます。

Yahooのほうはもう少し時間がかかる上、
カテゴリに登録されているサイトが優先されるので、
Google程の高順位を狙うことは難しかったりもします。


そしてGoogleの検索システムは、
Biglobe、Nifty、Infoseekなど、
他の検索エンジンにも使われているので、
Googleでの検索結果はそのまま他の多くの検索エンジンにも
同様なものになっていきます。

つまり、Googleでの高順位は、
多くの検索エンジンでの高順位にもつながるということなのです。



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・


しかしながらこのブログでは、
Googleを含めたGoogle系検索エンジンよりも、
現状ではYahoo一社からのアクセスのほうが上なのです。

これは何故かと言うと、
Yahooでは「2ちゃんねる」単体の結果が低い代わりに、
複数のキーワードを用いた検索の結果に
このブログが高順位に表示されやすく、
そして各記事を書いてから数日で拾ってくれる速さがあるからです。


以前、電車男放映の際に私が行ったこと。
みなさんは覚えてらっしゃいますでしょうか??

電車男スペシャル放映の前後の時期に、
私はあえて『電車男は嘘である』という記事を書きました。
これも最近話しているSEO対策のネタばらしにはなっていたのですが、
これはそういった狙いです。

現にあの当時、
このブログのアクセス数は3倍まで高騰。
そしてブログランキング総合でも23位まで上がった。
ということはみなさんの中にもご存知な方はいるでしょう。


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・



つまりは、みなさんがリンクしてくださって、
SEO効果が上がれば上がるほど、
『2ちゃんねる運営陣が集客のために行う悪事』は、
このブログでの非難が目に付くことにもつながるのです。

つまり『悪事を働けば働くほど非難が強くなる』ということで、
2ちゃんねる運営陣には自らの悪質な行為で、
『墓穴を掘っていただこう』

ということです。


考えてみれば、これは当たり前のことなんですがね・・・。
『悪事をやった者は非難を浴びる』
そんなのはむしろ自然のことであって、

それがままならなかったのは、
2ちゃんねる運営陣が、
暴力と圧力で一般ネットユーザーの口を封じてきただけであり、
これこそ実に不自然なことです。


むしろこのブログを使って当然な非難を与えるのは、
自然回帰とも呼べることで、
『ネット社会のあるべき姿に流れを戻していく』
ということでもあります。


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・


そしてこれまでも2ちゃんねる側からの指摘で多かった、
『北朝鮮掲示板という言い方はやめろ!』
『ネット珍走族なんて言い方は良くない!』
『2ちゃんねる真理教なんて言い方はひどい!』

という言い分。

これも私は「自然回帰」であると思っています。

蔑まされるような行動を取る者は蔑まされるべきである。

これが私の考えです。


真面目に生きる人たちの生活を脅かし、
2ちゃんねるを隠れ蓑に、卑劣で陰湿な行為を行う者たちは、
社会から『忌み嫌われるべき』である。

ということです。


そうでなければ、
「こんな恥ずかしい行為はしてはいけない」
という文化が根付かないでしょう。


そして何度も言うように、
このブログでは2ちゃんねるユーザー全員を悪質だなどと、
言ったことは一度もありません。

きちんと『運営陣』と『悪質2ちゃんねらー』が悪い。
と分けて書いていますので、

まるで2chユーザー全員を非難しているかのように
工作するのはまあ、いつものワンパターンな手法ですが・・・。



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・


しかし最近、SEOの話をしてから、
コメント欄には『泣き落とし』書き込みがやけに増えました。

はっきり言って、
以前の私ならば何かしらの同情はしていたかもしれません。

しかし、あなた方はあまりに卑劣な行為をやってしまった。


あの個人情報と画像の流出事件です。
恐らくは、目に見えて衰退し、
大幅に減少しつつある2ちゃんねるユーザーの獲得を目指し、
電車男を放映したが思ったように集まらず、
新たな集客のためにこのような無実の人間を生贄にしたのでしょうが、

ここまで酷すぎると私も非難できないとお思いだったのでしょうが、
そうは問屋は下ろさなかったわけです。


貴様たちが行う『集客の為の悪質行為』は、
それ相応の非難をさせていただく。



これに一切の同情はしない。


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・


今後も第二段階、第三段階と、
このブログでできることはどんどんやっていくし、
被害者をもっと救済できる措置も作っていくつもりですが、

一般2ちゃんねらーのみなさんも、
世間に2ちゃんねるを軽蔑する風潮が強まり、
そんな悪質2ちゃんねらーと一緒にされる前に、
2ちゃんねるを卒業しておくことをお奨めします。

そして、こうして2ちゃんねるが非難を浴び、
世の中からの軽蔑が大きく広まった際に、

「一般2ちゃんねらーたちが私たち非難者や、
 被害者を責めるのは筋違いである。」と言っておきます。

悪いのは悪質行為を行う連中であり、
そしてそれを放置どころか煽っている運営陣であり、
文句を言いたいのであれば、彼らに言ってやるのが筋というもの。

私たちは非難すべき悪質行為を弾劾しているだけ。
それが嫌なら、2chから悪質行為を撤廃することです。

それもまず無理だと思いますので、
簡単なことです。

別に2chよりも優れたコミュニティなんてたくさんあるのだから、
そんなサイトは捨ててしまえばいいだけの話です。


最後まで読んでいただいてありがとうございます。
「犯罪を生み出す2ちゃんねるは私たちの社会には必要ない!!」
と思う方はクリックをお願いします。
↓   ↓   ↓
[人気ブログランキング]

スポンサーサイト
▲TOP

皆さんにご協力をお願いします!

<B>ひとりの親。</B>

Author:<B>ひとりの親。</B>


「犯罪掲示板2ちゃんねる撲滅」
をご希望される方は、↓のバナーを
「1日1クリック」継続のご協力を!

みんなの手で、
犯罪掲示板の撲滅を実現し、
自由なインターネットを取り戻そう!
 



SINCE 2006/04/05

[2ch反対!コメントコーナー]

[脱2ch依存症!
情報交換コーナー]


▼お役立ち記事▼




ブログ内検索

 もくじ (カテゴリー)

※各カテゴリの一番下の記事からどうぞ。

 

リンク

フリーエリア





最近のコメント

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

★最近一週間の記事★

QRコード

QRコード

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。