2ちゃんねる から子供たちを守ろう!
『北朝鮮掲示板・2ちゃんねる』の真相。子供たちの未来に北朝鮮掲示板は要りません!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
WINNYによる2ちゃんねる個人情報晒しと2次被害の実情
→本日の2ちゃんねる嫌われ度(BlogRanking票数)は?←



これまで私も訴えてきたように、
2ちゃんねるでは個人情報晒しが平然と行われ、
それを意図的に放置してきています。

今回はその実際の風景をご紹介いたします。




=====以下、2ちゃんねる被害者ストレス発散板より転載。=====

1 :○○○○ :06/01/05 01:20 HOST:
対象区分:[法人/団体]管理人裁定待ち
削除理由・詳細・その他:
ご迷惑をおかけいたします。
掲示板で名前、職場、住所、写真を公開されてしまっている本人です。
私自身に問題があり、深く深く反省しておりますが、職場に迷惑をかけることは
なんとしてでも防ぎたいと強く思っています。
スレッドごとの削除をお願いできないでしょうか?
すでに私自身の元には被害がありまして対応しきれなくなり、警察にも
明日相談しようかと考えています。
どうかよろしくお願いいたします。
対応していただきますよう、重ねてお願い申し上げます。

助けてください。

2 :削除( ゚д゚)y-~ ★ :2006/01/05(木) 01:58:23 ID:???0

レス番號指定がありませんので侵害箇所の認識が出来ません。
以上、依頼不備につき受付に至りません。
また、会社に迷惑云々という發言より法人を代表してのご依頼ではなく
個人での依頼と見受けられます。
会社名義で削除依頼を出すということの意味が解ってらっしゃるか疑問です。
現實の被害につきましては警察にご相談ください。
削除しても現實での被害が消えるわけではありません。
餘談ですが、2chには写真を掲載する機能はありません。


(解説)
ああ・・こういった削除依頼を出される被害者様を今までに嫌というほど
見てきましたが、何度見ても胸が締め付けられる気持ちになります。
不倫していた相手との秘密があの悪魔のファイル交換ソフト「ウイニー」に
よってキンタマウイルス(曝露ウイルスともいう)に感染 それによって
あらゆるプライベート情報が抜かれ2ちゃんねらー達によって曝露された
女性被害者様の声です。
当然、こういった被害者の削除依頼は上の削除人の対応を見れば解るとうり
いろんな理由をつけて却下されます。
>会社名義で削除依頼を出すということの意味が解ってらっしゃるか疑問です。
2chのことを深く知らない素人にそんな意味が理解できたら怖いです。
何時もの依頼者を馬鹿な人物であるかのように演出しようとする
意図が感じられます。
>削除しても現實での被害が消えるわけではありません。
依頼者に削除を諦めさせるためのお決まりのセリフです。
そして当然の如く、この削除依頼も転載人によって晒されています。
依頼者の自業自得だとか不倫がどうたらという2ちゃんねらー達の
軽はずみな正義観念なんてものには興味ありません。
私達はあくまで「晒す」「クラッキング」「名誉毀損」などの行為が
「悪」だと言いたいわけです。どんな理由があろうと駄目なものは駄目なんです。
それだけのこと。
ウィニーは47氏こと(※)「金子 勇」という超大物2ちゃんねらーが
開発した悪魔のソフトです。甘い汁を吸わせる代わりに使用者の個人情報を
根こそぎ頂くというのがこのソフトの真の恐ろしさでもあります。
そして抜かれた個人情報が最初に晒される場所は2chというのが御約束です。
だからウィニーによる情報流失被害は一種の2ch被害でもあるのです。

※「金子 勇」ウィニー(Winny)の開発者 博之の息の掛かった人物達が
 中心になり、この金子容疑者を血眼になって保護しようとしていることから
 この容疑者は2chの技術開発スタッフの幹部である可能性が高いと予想される。
資料http://www.freekaneko.com/

===============転載終了=========================


悪名高い著作権侵害ソフトWinnyの正体は、
この2ちゃんねる被害者ストレス発散板の管理人さんのおっしゃる通りです。

確かに「不倫」は良いことではありません。
ですが、それを「悪を退治する正義漢」かのように装い、
この被害者の方の個人情報を晒すこと・・・。

一見、筋が通っているように見えるかもしれませんが、
要するに彼らはこうした嫌がらせを行うことの大義名分を言っているだけです。
本音はただ、人を追い詰め苦しめることでしか自分の強さを認識できない
負け犬なのでしょう。

こうした裁きは、個人が独断で行えればどのような世の中になるのか?
簡単に想像は付くと思います。

ましてや当事者ではない第三者がこうして関わること事態おかしいというのが
普通です。
そういった感覚が麻痺してしまうのも2ちゃんねる依存者の恐ろしい症例といえます。

さらに、削除人を名乗る人物の言動。
>削除しても現實での被害が消えるわけではありません。
まるで人事です。
そもそも、削除を担っているにもかかわらず、
その被害を無くす努力すら見受けられない。
それが2ちゃんねるの体制の正体です。

今回はWinnyからの個人情報流出でしたが、
Winnyだけではありません。
2ちゃんねるに書き込みする事などで個人情報(キャッシュ情報)を盗まれ、
それが晒されてしまうケースもこれまで幾度と無く目にしてきました。

まず「2ちゃんねるにアクセスする」
これが個人情報流出の大きな原因のひとつです。

ただし、2ちゃんねる関係者はあらゆる手段で個人情報を収集しています。
彼らはその手の一流のプロ集団です。

2ちゃんねるを無くすことでしか、
私たちや私たちの子供たちを被害から守る術はありません。

「独断で実名の個人を裁く権利は誰にも無い!」と思う人はクリックをお願いします。
↓   ↓   ↓
[人気ブログランキング]

スポンサーサイト
▲TOP

皆さんにご協力をお願いします!

<B>ひとりの親。</B>

Author:<B>ひとりの親。</B>


「犯罪掲示板2ちゃんねる撲滅」
をご希望される方は、↓のバナーを
「1日1クリック」継続のご協力を!

みんなの手で、
犯罪掲示板の撲滅を実現し、
自由なインターネットを取り戻そう!
 



SINCE 2006/04/05

[2ch反対!コメントコーナー]

[脱2ch依存症!
情報交換コーナー]


▼お役立ち記事▼




ブログ内検索

 もくじ (カテゴリー)

※各カテゴリの一番下の記事からどうぞ。

 

リンク

フリーエリア





最近のコメント

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

★最近一週間の記事★

QRコード

QRコード

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。