2ちゃんねる から子供たちを守ろう!
『北朝鮮掲示板・2ちゃんねる』の真相。子供たちの未来に北朝鮮掲示板は要りません!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
「太田光の私が総理大臣になったら…秘書田中」を観て。
今日はいつもと違ったスタンスになるかもしれませんが、

たまたま付けたTV番組で、
インターネット掲示板の誹謗中傷に関するものを放送していたので、
今日はそのことを書いてみたいと思います。


私が観たのは、日本テレビのバラエティ番組
『太田光の私が総理大臣になったら…秘書田中』という番組。

爆笑問題の太田光さんが「総理大臣」という設定で
マニフェストを発表。

それに対してパネリストが賛否の意見に分かれて討論し、
最終的に投票で賛否を問うというものでした。


その今夜のテーマがインターネット掲示板の誹謗中傷について。


太田さんのマニフェストは、
「インターネット掲示板の書き込みは一文字100円にする」
というもので、それを可決するかどうかが話し合われました。


その討論の中で、
太田さんはインターネット掲示板の惨い誹謗中傷を一部紹介。

そのパネルには「氏ね」や「名無し」「おまい」など、
おなじみの2ちゃんねる用語が並んでおり、

パネリストの高知昇さんも
「そんな誹謗中傷が渦巻いているのはあそこだけでしょう?」

と発言。

名指しにはしていなかったものの、
明らかに2ちゃんねるのことを言っているのは
誰もが分かったと思います。

(そして2ちゃんねると明言しないように気をつけていたのも
 見た人には分かると思います。)


結局、結果としてはそのマニフェスト
「インターネット掲示板の書き込みは一文字100円にする」
は否決となったのですが、


太田光さんが自分の被害のことと、
その誹謗中傷がいかに人の心に深い傷を負わせるのか?
ということを熱弁していました・・・。


「彼らの書き込みには個性が無いんです。
 みな同じ文章であんなにひどいことを書かれていたら、
 本当に傷つくんですよ!」

「“殺す”とか明らかな殺意が不特定多数から自分に向けられているんです!
 これはなんとかしなきゃ!こいつらは消さなきゃ!って思ってしまうのは
 しょうがないんですよ!」

「これが子供がやられたりしたら、耐えられると思いますか!?」





熱弁する太田さんの映像はここに載せることはできないので、
これは観た方にしか分からないのが申し訳ないのですが、
彼の怒りに共感を覚えた方も多かったのではないでしょうか?

また被害者の方は特に強い共感を覚えたのではないでしょうか?


私は少なくとも、観ていて涙が出てきそうでした。


実は記事として既に書いており、
何度もしつこいくらい紹介している、女子中学生の被害の例。
 「参照:2ちゃんねるに個人情報を晒された「女子中学生」の悲劇」

私が2ちゃんねるに激しい怒りを覚えたきっかけは
この事件を知ったときです。

自分の娘たちと同じ歳くらいの女の子が、
2ちゃんねる内で激しい誹謗中傷に合い、
名前や学校、出席番号まで晒されて、
さらに顔写真も公開され、
それをポルノ写真などと合成までされ、嘲笑されている・・・。

とてもじゃないが、他人事とは思えなかったのです。



私はこのようになるべく丁寧な文章で書くように心がけています。
それは彼らにモラルを問う以上、
こちらがモラルを守る必要があるからです。


ですが、心中は今日のTVでの太田さんと同じ気持ちです。
太田さんは以前、深夜の番組で2ちゃんねるを批判したため、
大規模に批判されたりしていました。
かなりひどい中傷をされていたのでしょう・・・。


今回のマニフェストは
「インターネット掲示板の書き込みは一文字100円にする」でした。
これはバラエティ番組ですし、極端過ぎるので正直私も反対です。

番組としてはもろ手を挙げて、
2ちゃんねるを批判するわけにもいかないので
否決になりやすい、こんなに極端なものにしたのでしょう。


でもこれが例えば、
「インターネット掲示板の書き込みは免許制度にする」だったとしたら?
結果は逆だったのではないでしょうか?

これはあるブログで提案されていた意見なのですが、
悪用する人間にはもうインターネットを使う権利をやらない。
そういう方法です。

本当はこのことはもっと後に書くつもりだったのですが、
話に出てしまったので、
また近いうちにこのことは書いてみようかと思います。


しかし、ここまで大きく2ちゃんねると分かるように放送したのは
非常に勇気のある番組でした。

きっとまた2ちゃんねるでは大規模な組織的抗議が始まるのでしょう・・・。
普段、他人のことはこそこそ匿名の陰に隠れて中傷しておいて、
ちょっと批判されれば集団で抗議。

せめて一般の2ちゃんねらーの方には
「恥ずかしいことをしている」と分かって頂きたいです。





◆最後まで読んでくださってありがとうございます。
◆2ちゃんねるの問題は他人事ではありません。
◆皆様の支援のクリックをお待ちしています。
   ↓   ↓




スポンサーサイト
▲TOP

皆さんにご協力をお願いします!

<B>ひとりの親。</B>

Author:<B>ひとりの親。</B>


「犯罪掲示板2ちゃんねる撲滅」
をご希望される方は、↓のバナーを
「1日1クリック」継続のご協力を!

みんなの手で、
犯罪掲示板の撲滅を実現し、
自由なインターネットを取り戻そう!
 



SINCE 2006/04/05

[2ch反対!コメントコーナー]

[脱2ch依存症!
情報交換コーナー]


▼お役立ち記事▼




ブログ内検索

 もくじ (カテゴリー)

※各カテゴリの一番下の記事からどうぞ。

 

リンク

フリーエリア





最近のコメント

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

★最近一週間の記事★

QRコード

QRコード

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。