2ちゃんねる から子供たちを守ろう!
『北朝鮮掲示板・2ちゃんねる』の真相。子供たちの未来に北朝鮮掲示板は要りません!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
激励ありがとうございます!
→本日の2ちゃんねる嫌われ度(BlogRanking票数)は?←


昨日の記事について、
そして最近の2ch側の姑息な手法による批判潰しについて、
管理人向け投稿を含め、多くの方からメッセージを頂きました。

本当に励まされました。ありがとうございます。

まず沙羅さん。
色々衝突することもあったけれど、
こうして理解し合えたことが逆に嬉しく感じます。

私も一般の在日朝鮮人の方々や韓国の人たちが、
どのような被害を被ってきたかは、
少しは勉強しているつもりですが、
それでも理解できていない部分も多いかと思います。

ですが、こうして私とあなたが分かり合えるように、
国と国同士もいつか、理解し助け合える時が来ることを
切に願うばかりです。

そういった意味でも有意義な衝突だったかもしれません。



頂いたメッセージで、
公開されているものをのいくつかをご紹介致します。


ローザさん

ひとりの親 様

いつもご苦労様です。
私からのお願いです。
どうかしばらく休養をとって下さい。

色々大変な時期なのはわかっています。
ですが、このままでは貴方自身の神経が疲れてしまいます。
ここ数日、私はただの傍観者として見に来ていました。

人は疲れてイライラしていると思わぬ行動や、暴言を言ってしまうものです。
後で冷静になってから後悔しても、言葉は元にはもどりません。
ですから「休養」が必要になるのです。

たとえ、ひとりの親さんが休んだとしても、
私たちは「ここ」にいます。毎日クリックします。
私は先日、このコメント欄でたくさんの人たちに助けていただきました。
無作為に他人を傷つける人たちがいても、
無償で救ってくれる人たちがいると言うことを知って、
世の中まだまだ捨てたもんじゃないと思いました。
だから、今度は私が手助けをしたいのです。
私は今、ある事を勉強中です。

少しでも皆さんの役にたてるよう、
いずれ「依存症コメントコーナー」に書かせていただきたいと思っています。




スピードさん

ブレない 流されない 継続は力なり
このブログとその支持者にとっての目的は
2ちゃんねるを閉鎖して、
安心できるネット環境を取り戻す事だと思います。

2ちゃんねる信者からは色々と雑音も聞こえてきますが、
現在は無視でいいと思います。

出発点を今一度、確認して、頑張りましょう。
2ちゃんねる信者の雑音が増えたりトラップが巧妙化するのは、
それだけこれまでのパパさんのこちらでのブログの活動が確実に効いている事を意味するのですから。
これからも支持しますよ、パパさん。




反2chさん

ツライかい?
最近の反2ch狩りも巧妙化してきたのは確かだな。
とくにここのBLOGへのアタックは激しさが増してきた。
当然だな。
オレが2chがわの人間ならそくこのBLOGを始末する。
一番目立つ位置にいるからな。
おまけに視聴率120%のきっこの日記がすぐ頭上にある。
それだけにパパさんは2chの重点監視対象だ。
読者状況みてたら早朝から深夜までアクセスしっ放しのやつも数人いる。
そいつらたぶん2chの監視員だな。
よくやるぜ・・・・・・・・

「2ちゃんねる」と麻生氏 エールを交換

2chを必要とするこんな政治家もいるくらいだ。
大きなマーケットが2chに存在してるのかもな。
だからあいつらも必死なんだ。
プライドも道徳もすべて捨て去ったやつ等がマネェーのために
パパ潰しに必死になってるのさ。

なに言われて気にするな。な
オレはあんたの味方だ。
だがあんたはオレを信用する必要はない。
自分の信じた道をひたすら突き進みな。
なにがあっても突き進みな。




たくさんの応援と激励、そしてアドバイス。
本当に励みになります。

確かに、最近の2ch側の攻撃は巧妙さを増していて、
更に公開できないような手口が多い。

ただ、以前は『無傷の勝利』を旨としていた攻撃だったのですが、
ここ最近のものは
『自分たちも多少傷を負っても構わない』という
やびれかぶれな戦法に出てきている感もあります。

かなりの超大物さんも出てきてらっしゃるようですし・・・。

それだけ彼らも必死なのでしょう。
上記のスピードさんや反2chさんがおっしゃっているように、
それだけこのブログに書かれている内容が、
あちらさんには都合が悪いということ。

そして、皆さんのご支援もあって、
ここまで目立つところに非難ブログがあることにも、
彼らは焦っているのだと思います。


彼らも必死です。


ローザさんは優しい言葉をかけてくださっていますが、
こちらも今は踏ん張り時ですので、
ここは頑張りたいと思います!


私の反省点としては、
まずこのような活動を始める前に比べて、
彼らの攻撃を直接受けてみると、
実感として彼らの裏側がとても良く見えてくるということがあります。

しかし、それを記事に書くとやはり、
普通の方々とは温度差があるのかもしれません。

例えばプロ固定についても、
こうして直接対峙していると「いない」ということのほうが
どう考えても説明が付かないのです。

しかしどんなに白々しかろうが、
証拠は残さないのが彼らの巧妙な点でもあります。


特にその温度差に気をつけていくべきですね。
スピードさんがおっしゃるように、
『出発点をもう一度確認して』ということです!


>なに言われて気にするな。な
>オレはあんたの味方だ。
>だがあんたはオレを信用する必要はない。
>自分の信じた道をひたすら突き進みな。
>なにがあっても突き進みな。

このお言葉、染み入ります。
結局のところ、誰も信用してはいけないのが
この「2ch批判」の苦しいところ。

『人を信じる』これをやってしまえば、
彼らはそこに付け入ってくるのですから・・・。

根本的に「人を信じたい」のが私の信条ですので。


私もなるべく紳士的に文章を書きたいのですが、
やはり私も人間なので、自分の子供をネタに脅しをかけられたりと、
彼らのあまりにも汚いやり方に、
激昂することもあります。

しかし表には出せない部分での攻撃もあるので、
それが他の方々には伝わらないことが辛いところです(笑)


まあ、でもブログを開設した4月はもっと軽いことでも辛かった。
私も免疫ができて、2chの攻撃には慣れてきています。

今回のことも、大きな免疫を作ることにはなりました。

ご心配は本当に感謝致します。
しかしもう大丈夫です。

2ちゃんねるが社会問題として認知され、
子供たちが安全なネット社会を手に入れるまで、

私は私の信念を持ち、突き進むのみです!

皆様、これからも頼りないですが、
私に力を貸してください!!

「2ちゃんねるは社会全体で考える問題だ」と思う方はクリックをお願いします!
↓   ↓   ↓
[人気ブログランキング]

スポンサーサイト
▲TOP

皆さんにご協力をお願いします!

<B>ひとりの親。</B>

Author:<B>ひとりの親。</B>


「犯罪掲示板2ちゃんねる撲滅」
をご希望される方は、↓のバナーを
「1日1クリック」継続のご協力を!

みんなの手で、
犯罪掲示板の撲滅を実現し、
自由なインターネットを取り戻そう!
 



SINCE 2006/04/05

[2ch反対!コメントコーナー]

[脱2ch依存症!
情報交換コーナー]


▼お役立ち記事▼




ブログ内検索

 もくじ (カテゴリー)

※各カテゴリの一番下の記事からどうぞ。

 

リンク

フリーエリア





最近のコメント

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

★最近一週間の記事★

QRコード

QRコード

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。