2ちゃんねる から子供たちを守ろう!
『北朝鮮掲示板・2ちゃんねる』の真相。子供たちの未来に北朝鮮掲示板は要りません!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
実話:2ちゃんねるが現実社会に殺人者を産んだ瞬間~その2~

(前回の続き)

登校拒否から自宅に引篭もり、
2ちゃんねるに没頭してしまった少年。

彼は親から「もう手に負えない」と判断され、
精神科の病院に入院させられてしまう。

その直後に少年A(ネオ麦茶)は、
世間を騒がせる大きな事件を起こすことになります。

それが、2000年5月に起こった
「佐賀の西鉄バスジャック事件」です。




家庭内暴力や意味不明な言動が目立つ為、
両親は少年Aを療養所の管理病棟に入院させた。

しかしカウンセラーと医師が共同で
少年Aに対する矯正を図ったが、一向に改善はしなかった。

外泊許可が出て自宅に戻ると、少年Aは早速インターネットに夢中になる。


「2ちゃんねる」などの掲示板に犯行を予告する
意味不明な書き込みを
《ネオむぎ茶》というハンドルネームで行っている。

==少年が犯行予告したとされるスレッドより========

 佐賀県佐賀市17歳・・・。
 1 名前: ネオむぎ茶 投稿日: 2000/05/03(水) 12:18
  ヒヒヒヒヒ

========================================




また、犯行の2ヶ月前に「革命を決行す!」「我に栄光あれ!」などと
記載した手紙を総理大臣、警察庁長官、文部大臣、NHK会長に
郵送していた。


少年Aは、母校の中学校を襲撃して各教室に居る生徒を刺すつもりだったが、
5月3日は休校(ゴールデンウィーク)だったため
計画を変更せざるを得なかった。






平成12年5月3日午後1時35分頃、
佐賀発-福岡行きの西鉄高速バスが無職の少年A(当時17歳)
に乗っ取られた。

Aは刃渡り40センチの牛刀を持ち平野忠運転手(当時57歳)に
「インターを降りずまっすぐ行け」と指示。

22人の乗客には「おとなしくしろ、カーテンを閉めろ」
などと指示し、
1人で乗車していた小学校1年の女子を運転席の真後ろに移動させ
Aの横に座らせた。

走行途中、Aは34歳の女性に牛刀で切りつけ4週間の怪我を負わせた。
倒れた女性に「おばさん、生きているか」と声をかけ、
倒れている女性を蹴り、
他の乗客が持っていたカメラを奪って撮影した。

大宰府IC(本来はここで降りる)を過ぎ、
新門司IC付近で女性客がトイレに行きたいとAに訴えた。

Aは平野運転手に路肩へ停車することを指示し女性がバスから降りた。
この隙に女性が非常電話で「ハイジャック」されていることを連絡。
道路公団は警察に通報し福岡県警と進行方向にある
山口県警が緊急配備の体制に入った。

午後3時30分頃、すでにバスは九州道から山陽道に入っていた。
その間、乗客の塚本達子さん(当時68歳)
はAから牛刀で切りつけられて失血死したのをはじめ、
バスの窓から飛び降りた男女2名が右足を骨折するなど重傷を負った。

午後10時30分過ぎ、小谷サービスエリアに着いたバスは、
途中で部分的に人質を解放。
最終的に小学校1年の女子を含めて女性9人、
平野運転手の計10人が人質としてバスに残った。

翌日の4日午前5時、
人質の体力が限界とみた警察は機動隊に強行突入を命令。
機動隊はAと揉み合いながらも身柄を拘束し現行犯で逮捕。
人質10人を無事救出した。






これが、結果的に2ちゃんねるを有名にした
2000年のネオ麦茶の「西鉄バスジャック事件」の大筋の流れです。

2ちゃんねるという場所が
彼のような登校拒否児や引篭もりの子供にとって
どれだけ悪影響を及ぼしてしまうか?

ということも大切なことなのですが、
その前にもうひとつ投げかけたい大きな疑問があります。


上記に挙げた彼の犯行予告とされる書き込みに注目してください。


==少年が犯行予告したとされるスレッドより==

 佐賀県佐賀市17歳・・・。
 1 名前: ネオむぎ茶 投稿日: 2000/05/03(水) 12:18
  ヒヒヒヒヒ

========================================


この何を見て、犯行予告としたのでしょうか?
確かに日時を見ると時間は一致しますが、
なんら予告は行っていないのが現実です。



この記事を大きく「犯行予告」として取り上げたことで、
2ちゃんねるは多くのアクセスを集め、
その名前を世の中に知らしめるに至りました。

そしてこのネオ麦茶事件が、
2ちゃんねるで起こる数々の「犯行予告」のパイオニアとなったのです。


こうして彼の犯行予告を大きく取り上げることで、
2ちゃんねるは

「犯行予告が頻繁に行われる場所」に発展させ、
「犯罪予告で話題を集め、アクセス数を増やす」

独自の卑劣な集客方法を定番化することに成功するのです。


以前、「こうして2ちゃんねるから犯罪予告は産まれる」
という当ブログの記事の中で紹介したように、
2ちゃんねるでは以下のような犯罪予告を煽る書き込みが散見できます。


--------2chの犯罪誘発スレッド------------------
少年犯罪@2ch掲示板
【妄想】やってみたい犯罪をひたすら書き込むスレ
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/youth/1120979394/
■殺人犯は世直しヒーロー!!■
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/youth/1132829796/
------------------------------------------



しかしそれだけではありません。
この少年A(ネオ麦茶)は2ちゃんねる内ではまるで英雄のように
祭り上げられているという現状があります。


--------2chのネオ麦茶崇拝スレッド------------------
【2chの】ネオむぎ茶様崇拝スレッド【英雄】
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/mukashi/1040299546/l50
ネオむぎ茶頑張れ!!!!
http://tako.2ch.net/youth/kako/981/981125872.html
------------------------------------------



こうして、
「犯罪予告を行った者は2ちゃんねるで英雄扱いされる。」
とアピールしているのです。

私が前回、このネオ麦茶少年の書き込みを挙げたのは、
 「参照:実話:2ちゃんねるが現実社会に殺人者を産んだ瞬間~その1~」

「学校などの直接的な社会との関わりを捨て、
 2ちゃんねるだけが大きな価値観となってしまう」


この危険性を訴える為です。

そして更に、
彼の犯行当時と比べて上記のような犯行予告を煽るスレッド
が数多くなってきているのです。



しかしながら実際には、
彼らは2ちゃんねる内でも英雄にもなれません。
犯罪予告が行われ、
犯人の少年たちが逮捕されれば彼らは態度を180度方向転換させます。


「少年であろうが、犯罪者の家族や個人情報は晒すべきだ!」


そういう主張に大きく方向転換し、
彼らの顔写真や家族の情報などを大きく取り上げていきます。

こうして「犯行予告そのもの」だけではなくて、
少年犯罪加害者の情報も法律を無視して公開し、
もうひとつの「卑劣なアクセス増加」を可能にしているのが現状です。


この個人情報晒しには行政も手出しができない
ということも大きな問題点です。

行政が削除依頼を出してしまえば、
「その情報が本物である」というお墨付きを与えてしまうことになり、

実際に削除依頼を出されると
「やっぱり本物だ」と大きく打ち出されるのです。



これが2ちゃんねるの犯罪予告生産の為のシステムです。



このように都合よく大勢の話題が転換することは、
果たして一般ユーザーだけの書き込みで自然発生できるのでしょうか?

そして仮に熱狂的信者が煽ったとしても、
なぜ人目に付かないところで打ち合わせしないとできないような
一糸乱れぬ統制を取って煽ることができるのでしょうか?

そして彼ら一般のユーザーがそこまでして2chにアクセスを集める為の
工作を果たしてするのでしょうか?



2ちゃんねる側は数々の証拠をあらゆる手段でもみ消してきているのは
これまで紹介してきた通りです。

そして2ちゃんねるの匿名性は、
例え自分がやったとしても
 「それは他の人がやったから自分ではない」という嘘や、
 「それは一部の人がやったことだ」と矮小化できる、
巧妙なシステムになっています。

彼らは2ちゃんねる批判などを行われると、
「それは妄想だ」などと決め付けます。


しかしいくら口先で誤魔化そうとも、
その行動やシステムなどを紐解いていけば、
彼らが組織ぐるみで行っていることは火を見るより明らかなのです。




・・・そして、このネオ麦茶少年は先日(3月26日)に
京都医療少年院を本退院となりました。
 「参照:バスジャックの元少年が本退院…仮退院前に遺族に謝罪」

彼は大きな事件を引き起こしたこともあり、
事件以前よりも社会的に孤立した立場に立たされているはずです。

そこでまた、上記のような「ネオ麦茶崇拝スレッド」を目にすれば、
また再犯につながり、結果また犠牲者を出すことにつながります。

2ちゃんねるはそれを望み、煽ってくるはずです。
どうか関係者の皆様は、
彼がまた2ちゃんねるに向かわぬよう、注意してください。

もうこのような被害者も加害者も作りたくありません。





◆最後まで読んでくださってありがとうございます。
◆2ちゃんねるの問題は他人事ではありません。
◆皆様の支援のクリックをお待ちしています。
   ↓   ↓


スポンサーサイト
▲TOP

皆さんにご協力をお願いします!

<B>ひとりの親。</B>

Author:<B>ひとりの親。</B>


「犯罪掲示板2ちゃんねる撲滅」
をご希望される方は、↓のバナーを
「1日1クリック」継続のご協力を!

みんなの手で、
犯罪掲示板の撲滅を実現し、
自由なインターネットを取り戻そう!
 



SINCE 2006/04/05

[2ch反対!コメントコーナー]

[脱2ch依存症!
情報交換コーナー]


▼お役立ち記事▼




ブログ内検索

 もくじ (カテゴリー)

※各カテゴリの一番下の記事からどうぞ。

 

リンク

フリーエリア





最近のコメント

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

★最近一週間の記事★

QRコード

QRコード

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。