2ちゃんねる から子供たちを守ろう!
『北朝鮮掲示板・2ちゃんねる』の真相。子供たちの未来に北朝鮮掲示板は要りません!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
北朝鮮と酷似する2ちゃんねる。その1
→本日の2ちゃんねる嫌われ度(BlogRanking票数)は?←


このブログの中でも、
これまで幾度か『2ちゃんねると北朝鮮は似ている』と発言してきました。

今回から数回に分けて、
(実際に関わりがあるのかどうかということは別として)
この『2ちゃんねると北朝鮮の共通点』

     1.メンタリティ
     2.手口
     3.目的
     4.利害

これら4つの視点から、北朝鮮の実態をご紹介し、
2ちゃんねると比較していこうかと思います。


第1話:プロローグ


まずみなさんには北朝鮮と2ちゃんねるを
比較してみてどう思いますか??

パっと思い浮かぶ類似点は、
以下のようなものではないでしょうか??

・言論統制を敷き、批判は徹底的に潰すという点。
・中央集権的(中心部が圧倒的な権力を持つ)という点。
・嘘と捏造をためらい無く行うという点。



それと比較して、
このブログでも例えてきた『オウム真理教』と比べれば、
類似点は少なく感じるかもしれません。


「2ちゃんねると似ているもの」を思い浮かべた際に、
実際にはみなさんにとって最もピンとくるのは、
北朝鮮よりもむしろ「オウム真理教」ではないでしょうか?



しかし、それは何故か??というと、




かつて、オウム真理教の事件は連日実に細かく報道され、

・具体的にどのような犯罪行為が行われてきたか?
・誰が何をやって、どんな発言をしたか?

ということが詳細に渡って報道されていたこともあり、

だからこそ皆さんの中で
深く印象に残り、認知されている。

という部分もあるからだと思います。




対して北朝鮮はというと、
確かに、オウム真理教以上に数多くの報道が成されています。

しかし、北朝鮮の人々が一体どのような暮らしをし、
金正日体制がいかような政治体制を取っているか??

メディアなどを通じて一部伝わってはいるものの、
北朝鮮と私たちの日本では、大きな壁が阻み、
取材に向かったジャーナリストたちも、
北朝鮮側の規制から地方の暮らしを取材することはできていません。

時折映像として報道される、
『公開処刑のようす』
『喜び組』
『飢餓・コッチェビたちのようす』

なども、脱北者からの提供であったり、
隠し撮りであったりするわけです。


また、北朝鮮(本国)と日本との民間レベルでの接点は、
港での輸出入や、スポーツ選手や応援団の来日など、
極めて限られたものになっています。


例えば、北朝鮮で起こった水害や飢餓などによる
大きな災害・・・。

情報こそ入ってくるものの、
映像や画像などは全く入ってきていません。




北朝鮮という国は、
多くの報道こそ成されてはいるものの、
『近くて遠い国』と言われているように、
実際の生の実態はあまり私たち日本人の社会には
入ってきていないのが現状です。




また『知られていない』ということで言えば、
北朝鮮に深く関係している、日本国内のある組織があります。

そしてその組織については、
様々な手法を使っての圧力が成されている為、

メディアでも大きな事件の際には、
軽く触れる程度に名前こそ出てきますが、

その内部告発をした人物の著書などに具体的に記され、
一度その内部告発者がテレビにも実名で出演し、
多くを語ったにも関わらず、

『具体的な実情』について、
批判的、具体的に報道されることはまずありません。



メディアが圧力を恐れて糾弾できない、

・北朝鮮系の組織がわたしたち日本の国内に存在しているということ。
・彼らが日本国内で行ってきたこと。

これらはあまりにも国内では知られていないことです。


そしてそれは、2ちゃんねるにおいても
何故か??その組織のことはタブーとされ、
具体的な非難には削除、スレッドストッパーなどがかかります。

具体的に非難するブログなどは、
何故か提供元ISPに抗議が殺到し、
閉鎖されてしまいます。



そういったことなど、非常に複雑な事情も相まって、
北朝鮮という国の実態は、
わたしたち日本人の中では
『知っているようで知らない国』

であるわけです。



恐らくこれらの限られた情報の中で、
あまり知られていない「北朝鮮の実態」。

それをこの項では書いていくつもりです。

そしてそれらを目にしていただければ、

(実際の関わりがあるかどうかは別として)
『2ちゃんねると北朝鮮はオウム以上に似ている』


とする私の考えを、理解していただけるかと思います。

(つづく)


「続きを読みたい」と思う人はクリックをお願いします!
↓   ↓   ↓
[人気ブログランキング]

※急なニュースが入った場合、 間にその記事を優先させる場合があります。

スポンサーサイト
▲TOP

皆さんにご協力をお願いします!

<B>ひとりの親。</B>

Author:<B>ひとりの親。</B>


「犯罪掲示板2ちゃんねる撲滅」
をご希望される方は、↓のバナーを
「1日1クリック」継続のご協力を!

みんなの手で、
犯罪掲示板の撲滅を実現し、
自由なインターネットを取り戻そう!
 



SINCE 2006/04/05

[2ch反対!コメントコーナー]

[脱2ch依存症!
情報交換コーナー]


▼お役立ち記事▼




ブログ内検索

 もくじ (カテゴリー)

※各カテゴリの一番下の記事からどうぞ。

 

リンク

フリーエリア





最近のコメント

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

★最近一週間の記事★

QRコード

QRコード

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。