2ちゃんねる から子供たちを守ろう!
『北朝鮮掲示板・2ちゃんねる』の真相。子供たちの未来に北朝鮮掲示板は要りません!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
北田瑠衣選手の2ch訴訟 ~被告ひろゆき姿見せず結審~
→本日の2ちゃんねる嫌われ度(BlogRanking票数)は?←


先日夕刊フジの紙面を飾った訴訟、
女子プロフゴルファーの北田瑠衣選手が2ちゃんねるを相手に
訴訟を起こした報道の続報です。
10/03夕刊フジの報道内容

実は著名人による個人での2ちゃんねる相手の訴訟は
この北田瑠衣選手が初めてのようですが、

事実無根の誹謗中傷を書き込まれ、
著しく名誉を傷つけられたとして、
この北田瑠衣選手は名誉回復のために訴訟に踏み切ったわけです。

そこで一昨日の10月11日、
注目の第1回口頭弁論が東京地裁で開かれたのですが、

注目すべき点は、失踪していると報じられている、
『2ちゃんねる管理人西村博之は姿を見せるのか??』
という点でした。
『ひろゆき失踪報道』がもたらすもの。



2ちゃんねる管理人、北田瑠衣選手の訴えに姿見せず結審

 掲示板で誹謗(ひぼう)中傷されたとして、
 女子プロゴルファーの北田瑠衣選手(24)が
 「2ちゃんねる」の管理運営者「ひろゆき」こと西村博之被告(29)に
 書き込みの削除などを求めていた
 訴訟の第1回口頭弁論が11日、東京地裁で開かれた。

 西村被告が出廷しなかったため結審、25日に判決が言い渡される。

 北田選手の弁護人によると、5月9日に訴えを起こしてから、
 東京・西新宿の西村被告のアパートに訴状を送付したが、
 受取人不在で戻ってくる状態が続いていた。

 現在、2ちゃんねるの掲示板から中傷の書き込みは削除されているが
 「西村被告とは音信不通で、弁護人がいるかどうかもわからない」という。




・・・やはり来ませんでしたか。
西村博之の『失踪』に関しては以前も述べましたが、

失踪ではなく正確には、
『訴訟を受けるのと警察からのIP開示から逃げ回っている』
というのが本当のところでしょう。


こうして実に多くの訴訟を起こされているにも関わらず、

「裁判には出廷しない」
「敗訴しても賠償金は支払わない」

実に身勝手な手口です。
卑怯極まりない。としか言い様がないでしょう。



確かに、訴訟を起こしても、
その裁判に勝訴しても賠償金は支払われず、
そして裁判費用がかかるだけなのかもしれない。


しかし、2ちゃんねるによって事実無根の名誉毀損をされ、
事実を何も知らない人にまでそのデマを信じ込まれてしまい、
『自身の印象を悪くしてしまう』よりは、
多少の額の損失があっても、

特に有名な方にとっては大きなプラスではないだろうか??

というのが私の個人的な意見です。


このプロゴルファーの北田瑠衣選手の今回の行動にしても、
こうしてメディアで大々的に報道され、
その結果勝訴すれば、
少なくとも『2chに書かれたことは事実無根である』という証明を
世間に大きく知らせ、
傷つけられた名誉を大きく回復できたわけです。



これは似たケースでいうと、
ボクシングの亀田選手の所属する、
協栄ジムの金平会長が2ちゃんねるに中傷書き込みされ、
刑事告発したことがネットニュースにも大々的に報じられましたが、
【参照】協栄ジム会長が悪質2ちゃんねらーの書き込みを刑事告訴!


この報道で、該当する書き込みが『事実無根』であることが
大きく知れ渡ることにもなったことも、
みなさんの記憶にも新しいところだと思います。


はっきり言って、
2ちゃんねるの該当する誹謗中傷スレッドよりも、
ネットニュースの記事や、
新聞やTVの報道のほうが格段に多くの人目に付くという事実。
これが意外と重要です。


確かに清水香織さんの例のように、
訴訟後に報復の嫌がらせ書き込みなどが、
2ちゃんねるから成される場合もあるかもしれませんが、

あの当時に比べて2ちゃんねるのユーザーは激減していること、
その後に2ちゃんねるがいくら騒いだところで、
ただの『卑怯な報復』としか世間は見てくれず、

また更にもし、報道したメディアが事件のその後を追いかけ、
その「報復」まで取り上げてくれれば、

結果、2ちゃんねるの悪質さを露呈するだけになるのではないでしょう。
そしてこれが繰り返されていけば、
結果として「2ちゃんねるの実態」を世間に教える、
いい機会にもなるわけです。



有名人の方々がこのような訴訟に踏み切る行動は、
実は名誉回復にも非常に効果的で、
北田瑠衣選手や金平会長が取った行動により、
世の中のふたりへの印象の改善につながっていることからも、
それを証明しています。


有名人の個人での訴訟の第一歩として
北田瑠衣選手が口火を切る形になった、今回の訴訟に関すること。
そしてひろゆき失踪も含めた事柄は、
そういう点でも大きな意味を持つのではないでしょうか。

他にも多くの有名人の方々が事実無根の誹謗中傷を成され、
仕事にも悪影響を受けてらっしゃると思います。

他の有名人の方々も泣き寝入りするのではなくて、
こうして積極的に訴訟を起こすなどすることで、
さまざまな実例を作っていけば、

2ちゃんねる運営側の工作書き込みは無理かもしれないが、
一般の悪質2ちゃんねらーへの抑止力にもなるのではないでしょうか?


そしてそれらの報道が大きく報じられることで、
やはり2ちゃんねるの実態そのものも、
広く世間に知られていくきっかけになるように思います。



北田瑠衣選手の訴訟という今回の行動、
それは人間として当たり前の反応であり、
人として当然の権利です。

『誰も身勝手で無根拠なことで他人を傷つけてはいけない』
それは当たり前のことでしょう??


またひろゆきが敗訴すれば、
2ちゃんねる側が報復に向けて、
卑劣な行為を行うかもしれませんが、

私もこのブログを通じても、
この北田瑠衣選手を応援していきたいと思います!!

『頑張れ!!!北田さん!!!』

「北田瑠衣選手、頑張って!!」と思う人はクリックをお願いします!
↓   ↓   ↓
[人気ブログランキング]

スポンサーサイト
▲TOP

皆さんにご協力をお願いします!

<B>ひとりの親。</B>

Author:<B>ひとりの親。</B>


「犯罪掲示板2ちゃんねる撲滅」
をご希望される方は、↓のバナーを
「1日1クリック」継続のご協力を!

みんなの手で、
犯罪掲示板の撲滅を実現し、
自由なインターネットを取り戻そう!
 



SINCE 2006/04/05

[2ch反対!コメントコーナー]

[脱2ch依存症!
情報交換コーナー]


▼お役立ち記事▼




ブログ内検索

 もくじ (カテゴリー)

※各カテゴリの一番下の記事からどうぞ。

 

リンク

フリーエリア





最近のコメント

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

★最近一週間の記事★

QRコード

QRコード

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。