2ちゃんねる から子供たちを守ろう!
『北朝鮮掲示板・2ちゃんねる』の真相。子供たちの未来に北朝鮮掲示板は要りません!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
YouTube事件の続報「犯人は韓国人だ!」あまりにも卑怯な決め付け!
→本日の2ちゃんねる嫌われ度(BlogRanking票数)は?←


つい先日お伝えした、YouTube事件・・・。
「【動画】YouTube事件その1~あるアメリカ青年の2ちゃんねる被害」
「【動画】YouTube事件その2~心優しき少女の被害~」
「【動画】YouTube事件その3~被害者の心境~」

どうやらこの事件もまだこれで終りではなかったようです。






コメント欄への情報提供より、
その後、YouTube事件の犯人を「韓国人の工作」
というあまりにも身勝手な決め付けを
2ちゃんねる側が行っている模様です・・・。

(情報提供頂いた方、どうもありがとうございます!)


[ネットイナゴ集団]

みなさま、こちらのブログでも取り上げられた、
YouTubeの一件をまだ覚えていらっしゃるでしょうか。

「JAPなんて差別用語を使ってはいけないよ」とたしなめた
アメリカ人男性を2chねらーたちが
「日本人をJAPとバカにしている」としただけでなく、
間に入ってくれた女性にまで数々の中傷を浴びせかけた事件です。
これについてはこちらのブログさんが詳しいと思いますので詳細を伏せます。

この話に少しかかわりのあることですが、
後日談のようなものをお話したいと思います。

この一件については2chの中からも非難の声が沢山上がりました。
これについては今ここで議論することではないので省きます。


ところが、実際に攻撃したりスレッドに書き込んでいた人たちはあろうことか、
責任転嫁を始め、

「英語で言うほうが悪い(YouTubeはアメリカのサイトですが)」
「扇動したのは自分たちではなく、別の板の人間」
と言い出したり、

最終的には「日本人の評価を貶めようとする韓国人の仕業」ということにしてしまったのです。

呆れてものがいえません。


さらに、この一件で少しは反省するかと思いきや、
この話題から話をそらすために、
次の祭り会場となる場所を血眼になって探し始めます。

この時期にたまたま亀田選手の一件があり、
彼らは嬉々として周辺サイト、ブログを荒らし始めました。

彼の試合に関してちょっとでも好意的なことを書いているサイトや
ブログは次々にスレッドへ晒され、軒並みあらされました。

私のブログでは、これには言及していませんでしたが、
たまたまリンクを貼られているブログさんが取り上げていたということで、
そちらからなだれこんできて、随分とひどいコメントを何百も投下されました。

スキーモーグル選手である上村愛子さんのブログも、
わいせつな言葉や中傷で荒らされ、記事になったのを目にされた方もいるでしょう。


それでさえ彼らにとっては、
「我らが正義であり、こういった間違った意見に対して正義の鉄槌を下すのは当然」
の行為なのです。

そうして彼らはまた今日も、次に攻撃するターゲットを探しています。
彼らには反省とか罪悪感という言葉はなく、
自分より幸せな人間たちがねたましくてたまらないのです。
不幸な人たちだと思います。



なんでも悪いことは全部韓国人のせいですか??
ご都合がよろしいですね・・・。

はっきり言って、卑怯なだけではなく、
根拠も何も無い・・・。

2ch批判にはしつこく、
「ソースを出せ」と言うのに、
自分たちは根拠の無い妄言を決め付ける。

これはリアルタイムで目撃した人には通用しない理屈ですが、
時間が経ってしまえば、
偽の根拠を作り、でっち上げてしまえるわけです・・・。

後で知った人に嘘を思い込ませる。
その為の工作でしょう。

みなさんはこの事件は韓国人の工作だと思いますか??

「犯人は2ちゃんねらーだ!」と思う人はクリックをお願いします。
↓   ↓   ↓
[人気ブログランキング]


スポンサーサイト
▲TOP

皆さんにご協力をお願いします!

<B>ひとりの親。</B>

Author:<B>ひとりの親。</B>


「犯罪掲示板2ちゃんねる撲滅」
をご希望される方は、↓のバナーを
「1日1クリック」継続のご協力を!

みんなの手で、
犯罪掲示板の撲滅を実現し、
自由なインターネットを取り戻そう!
 



SINCE 2006/04/05

[2ch反対!コメントコーナー]

[脱2ch依存症!
情報交換コーナー]


▼お役立ち記事▼




ブログ内検索

 もくじ (カテゴリー)

※各カテゴリの一番下の記事からどうぞ。

 

リンク

フリーエリア





最近のコメント

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

★最近一週間の記事★

QRコード

QRコード

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。