2ちゃんねる から子供たちを守ろう!
『北朝鮮掲示板・2ちゃんねる』の真相。子供たちの未来に北朝鮮掲示板は要りません!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
また?海外で日本人の恥をさらすネット珍走族。
→本日の2CH嫌われ度(BlogRanking票数)は?←


またですか??
といった感じですが、

以前、2ちゃんねるVIPPER、「日本の恥」を晒す。という記事で、
2ちゃんねるのネット珍走族(=悪質行為を行う2ちゃんねらー)による、
韓国への悪質かつ陰湿でみっともない嫌がらせが行われ、
韓国のメディアにも取り上げられたというお話をご紹介致しました。

ところが、どうやらまた、
同じような「恥ずかしい行為」をネット珍走族たちが行い、
また海外に「日本人」として、恥をさらしているようなのです・・・。

(情報提供頂いたH氏、いつも本当にありがとうございます。)



そのネット珍走族の珍走行為の舞台になったのは、
アメリカのポータルサイト「You Tube」

ご存知無い方の為に簡単に紹介いたしますと、
You Tubeは通常のポータルサイトとしての機能に加えて、
「自作の動画などをアップできて、配信できる」という機能を持ったサイトです。

実は、この機能を利用して、
先月に起こった「元極楽トンボ山本氏の事件」に関する、
ニュースや相方の加藤さんが朝の情報番組で謝罪するシーンなどが
配信されていたのですが・・・。




YouTubeで起きた悲しいできごと -ITMedia Newsより-
2006年07月31日 20時37分 更新

 YouTube関連の記事が再びアクセストップとなった先週、
 YouTubeにアップされた映像をめぐり、
 2ちゃんねらーが海外のYouTubeユーザーを中傷する、
 という事件が起きてしまった。

 (中略)

 山本さんの不祥事が報道された7月18日以来、
 関連する動画がYouTube上に次々に公開され、
 それぞれ数万~数百万再生されていた。

 YouTubeのアクセスランキングでも常に上位。
 日本人だけでなく、米国人の興味もそそったようだ。

 だが日本語が分からない米国人にとって、加藤さんが泣きながら謝罪する映像や、
 萩本欽一さんが記者に囲まれている映像は、なぜ人気なのか疑問だったに違いない。

 一部の米国人が、各映像のコメント欄に
 「彼は誰?」「なぜ泣いているのだ」などと英語で書き込み、
 日本人ユーザーが英語で解説する、という “国際交流”も見られた。

 一方で、これらの映像をめぐって、
 一部の2ちゃんねらーが海外のYouTubeユーザーを誤解し、
 中傷していた、という騒動のてん末をまとめサイトで知った。

 経緯はこうだ。日本語を聞き取れない一部の外国人が、
 不祥事関連の映像のコメント欄に、
 「Jap」など差別表現を交えて「英語で話せ!」などと英語で書き込んでいた。

 これを見た米国の男性が「そんな差別表現はやめなさい」
 と英語で語る顔出しビデオを作成、YouTubeで公開した。

 しかし、英語を聞き取れない一部の2ちゃんねらーがビデオを見て
 「この米国人が、日本人をJapと中傷している」と勘違い。
 彼のビデオに中傷的なコメントを立て続けに書き込んでいった。

 この様子を見た、日本に留学中の米国人の女の子が
 「争いはやめてほしい」と語る日本語ビデオを作成してYouTubeに公開。

 だが彼女に彼氏がいると知った一部の2ちゃんねらーが嫉妬?し、
 彼女のビデオにも中傷を浴びせかけた。

 傷ついた彼女は、Web上アップしていた、
 日本での思い出を書いた日記や写真などを、非公開にしてしまった。


 (中略)

 誤解が「ネタ」として面白ければ、
 事実を確認しようという冷静な視点よりも、誤解を広げる力のほうが強くなりがちだ。
 ネタを見つけた匿名の個人は、
 ただ面白がるためだけにネタを広げ、実名の個人を傷つける。

 2ちゃんねるの匿名性の負の側面が、
 YouTubeを通じて国境を越えた、悲しい事件だった。




以上がことの簡単な概要です。


>2ちゃんねるの匿名性の負の側面が、
>YouTubeを通じて国境を越えた、悲しい事件だった。


 こんな簡単なまとめ方でいいのでしょうか?
 そもそも2ちゃんねるのいいところなんて、
 他のサイトでの日常で、更に他のサイトのほうが優れています。
 2ちゃんねるの特性は負の部分しかないじゃないですか。

 「悲しい事件」?
 そんな責任の追求もしないまとめ方でいいのでしょうか?

 はっきり言いましょうよ。
 ネット珍走族たちは許されるべきではない、大馬鹿者だって。
 
 「一部の」を連呼して、事件の責任の矮小化を計るのももうやめませんか?
 いつもいつも、「一部」。
 これって非常に少なく見せる表現ですが、
 そんなに少数ならば、こんなに毎日のように被害は出ません。

 彼らは2ちゃんねるの中心にいる「メインの集団」です。



「Jap」という表現を行ったアメリカ人が果たしていたのか?
いたとしても少数だったのではないか?

いつもの2ちゃんねる流のデマを考えると
「本当にあったの?また捏造じゃないの?」とも思えるのですが、

もしあったとすれば、怒るのも仕方が無い部分もあるでしょう。


しかし、彼らネット珍走族たちの取った行為は、過剰で陰湿。
しかも、頭が悪すぎる。




>これを見た米国の男性が「そんな差別表現はやめなさい」
>と英語で語る顔出しビデオを作成、YouTubeで公開した。
>しかし、英語を聞き取れない一部の2ちゃんねらーがビデオを見て
>「この米国人が、日本人をJapと中傷している」と勘違い。
>彼のビデオに中傷的なコメントを立て続けに書き込んでいった。


 あれ?2ちゃんねらーって30代~40代のユーザーが多くて、
 大学の教授レベルの人がたくさんいるんじゃありませんでしたっけ?

 どう見ても、これらの聞き取りのできない様子には、
 中高生くらいのユーザーがほとんどにしか見えないのですが。

 そもそも、そういう誤解から、安易に判断して中傷に及ぶなんて、
 語学力だけではなくて判断能力・人生経験が無さすぎるからでしょう。

 だから、2ch運営陣に簡単に操られてしまうんですよ。



そもそも、この誤解を解くためにビデオを公開した男性、
そして最も酷い被害を受けた留学生の女の子には、
感謝こそすれ、非難する謂れは無いのです。


長くなってしまいますので、
次回から数回に分けて顛末を動画も交えて詳しくご紹介いたしますが、
特に留学生の女の子の被害は、本当に悲惨、激しい怒りを覚えます・・・。





そしてもうひとつの問題は、
以前の2ちゃんねるVIPPER、「日本の恥」を晒す。にも書いたように、
このやりとりを見ていたアメリカ人たちにとっては、

「ネット珍走族は日本人の中の特殊なバカ」
だということには結びつきません。

彼らにとってのネット珍走族の行為は、
そのまま日本人の行為として、彼らの目に映るのです・・・。


恥ずかしいですね・・・。本当に。


ネット珍走族が勝手にバカなのはバカの勝手ですが、
それをいちいち海外で、日本人としてやらないでくれませんか。


「普通の日本人」がとても迷惑しています!


またどうせ、「日本人の名誉を汚した!」なんて論調で言ったんでしょうが、
そもそもあなた方の陰湿で頭の悪い「エセ愛国心論」には、
日本中が迷惑しているのです。

韓国の次はアメリカですか?


彼らは日本人じゃなくて、
ネットの中にしか生きられない、
絶滅寸前の陰湿で頭の悪い少数民族だと思いたいです。

「ネット珍走族が同じ日本人だと思われたくない!」と思う人はクリックをお願いします。
↓   ↓   ↓
[人気ブログランキング]

(今回は概要です。次回から詳しく解説します。)
スポンサーサイト
▲TOP

皆さんにご協力をお願いします!

<B>ひとりの親。</B>

Author:<B>ひとりの親。</B>


「犯罪掲示板2ちゃんねる撲滅」
をご希望される方は、↓のバナーを
「1日1クリック」継続のご協力を!

みんなの手で、
犯罪掲示板の撲滅を実現し、
自由なインターネットを取り戻そう!
 



SINCE 2006/04/05

[2ch反対!コメントコーナー]

[脱2ch依存症!
情報交換コーナー]


▼お役立ち記事▼




ブログ内検索

 もくじ (カテゴリー)

※各カテゴリの一番下の記事からどうぞ。

 

リンク

フリーエリア





最近のコメント

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

★最近一週間の記事★

QRコード

QRコード

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。