2ちゃんねる から子供たちを守ろう!
『北朝鮮掲示板・2ちゃんねる』の真相。子供たちの未来に北朝鮮掲示板は要りません!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
2ちゃんねる被害者にならない方法。
→本日の2ちゃんねる嫌われ度(BlogRanking票数)は?←


例外無く誰もが被害者になる2ちゃんねる
の記事の中にもご紹介したとおり、
2ちゃんねるによる被害というものは、誰もが遭う可能性もある、
みなさんにとってもとても身近で深刻な問題です。

では、悪徳サイト2ちゃんねるから身を守る方法はあるのでしょうか?
初歩的な防衛方法からご案内しておきますので参考にしてください。


1.ネット利用者全般向け

まずは、ご自身の安全を確保することに努めてみてください。
・ネット上に個人情報を掲載しない。
・2ちゃんねるにアクセスしない。
・自分の本名や住所で検索し、どこかに掲載されている場合には削除をお願いする。
・セキュリティソフトを導入する。
等、様々な対策を心がけて「自分の身は自分で守る」ことをまずは最優先にしましょう。

以下に自己防衛法を掲載したサイトを紹介しておきます。
 ◆2ch裏の歴史と噂話と真相「第15章」
※これは2ちゃんねる批判を行う際に気をつけるべきことが書かれていますが、
 批判を行わない方にも、被害に合わない為の防衛法として役立ちますので
 参考にしてください。

当ブログの不足している情報としては、
2ちゃんねるビューア・Winny・J-Wordなどの危険性の高い上に
一般ネット界でも目にしやすいスパイウェアソフトなどに関するものがあります。
こちらは私もあまり詳しくはないので、
以下のサイトなどで情報収集をして備えてください。
 ◆2ちゃんねるの裏事情・事件簿⇒違法性を暴く
 ◆2ちゃんねる被害者ストレス発散板

それ以外にも、セキュリティに関する本を一冊買って一度読んでおくこともおすすめします。
これは初歩的なものでも構いません。
一冊2000円くらいでしょうか?
その金額と読む時間と手間はありますが、知っておくのと知らないのでは大きく違います。
すべての対策を記事にするのは困難ですので、
何か自分の範囲で分りやすい本を一家に一冊置いておくと良いでしょう。
一度家族でセキュリティについて話し合う機会を設け、
家族で回し読みすることも良いでしょう。



2.お子さんのネット環境整備

・各プロバイダで用意してあるフィルタを活用する。
 内容はプロバイダごとに違いますので、サイトや電話問い合わせなどで
 サービス内容を確認して各環境に合わせて設定してください。
 ※昨年、2ちゃんねるをフィルターに入れるサービスを大手各社も導入しました。
 お使いのプロバイダにサービスがある場合は是非活用してください。

・子供部屋にPCを置かない。
 子供部屋などの目の届きにくい環境ではなく、大人もいる居間などに置き、
 危険なサイトへのアクセスを防ぎましょう。

・家族でインターネットについて話し合う。
 上記にも挙げましたが、セキュリティだけではなく個人情報のことなどについても
 話し合っておきましょう。
 当ブログの内容を出し、2ちゃんねるの危険性についても
 是非話し合ってみてください。

最近ではこういった教育を取り入れる学校なども増えているようですが、
学校任せにし過ぎず、家庭でも取り組むように心がけましょう。


3.ホームページをお持ちの方へ

・アクセス解析を導入する。
 ウェブ上にはサイトに訪れた方の情報をチェックできるアクセス解析が
 フリーで活用できるサービスがあります。
 導入すると広告が表示される場合がありますが、
 表示しておくだけでも危険要因へのプレッシャーにはなります。
 危険な人間や2ちゃんねるからのアクセスの有無なども確認できます。

・アクセス制限ツールの活用
 これも上記と同じくフリーで入手できます。
 「忍者ツール・アクセス制限」が有名です。
 特定の人物やPROXYなどからのアクセスを制限できます。
※ご指摘がありましたので訂正いたします。
  上記のアクセス制限ツールは忍者システムでは現在新規導入は
  できなくなっている模様です。
  ご指摘くださった方、どうもありがとうございます!


・掲示板・チャット利用上の注意
 掲示板やチャットはレンタルされている方がほとんどだと思いますが、
 よくサービス内容をチェックし、
 セキュリティや荒らし対策に強いものを選んでおくと良いでしょう。


4.当ブログで2ちゃんねる犯罪の手口を知っておく。
 2ちゃんねるから迫る危険は、ウィルスなどの無機質なものではなく、
 人為的な要因が大きいものがほとんどです。
 具体的に防ぐにはまず彼らの悪質さと手口は知っておく必要があります。
 当ブログにてさまざまなケースを紹介していきますので、
 まずは知って備えてください。


しかしながら、
こうして基本的な防衛方法を簡単にご紹介しましたが、
どこまで完全にやっても、防げるものではありません。
2ちゃんねるはハッキング・クラッキングのプロ集団です。
いざとなれば、進入してくることは充分可能です。
「進入しにくくする程度」というのが上記に挙げたような対策になります。

さらに、2ちゃんねるから発生する現実世界での犯罪者から身を守るのは不可能です。

また、日常生活での逆恨みから2ちゃんねるに個人情報を晒される危険性もあります。
「参照:例外無く誰もが被害者になる2ちゃんねる」


そして子供たちは親が24時間見ておくことはできません。
禁止されていても、友達の家やネットカフェ・携帯電話などで2ちゃんねるにアクセスしてしまう
危険性も持っているのです。


だから2ちゃんねるは改善するか無くすかしかないのです。
彼らに改善する意志は全く見受けられず、
むしろ積極的に運営側が関与し、事態を悪化させてすらいます。

こうして刺激のある話題を集め、
それを元にしてアクセス数の増加させ、
莫大な広告収入を作り出しているのです。


2ちゃんねるの被害に合わない為には、
2ちゃんねるを閉鎖させるしか方法はない。



という結論に至るのは極めて自然といえます。

「2ちゃんねる」は異常犯罪増加や子供たちの倫理観を揺るがし、
社会に害をなす「現代社会問題の諸悪の根源」です。
メディアに取り上げられていないが為にあまり知られていないだけで、
今最も深刻な社会問題といえます。

だから私もこうして危険性を訴えているのです。


2ちゃんねるの問題を訴えていく為には、
私ひとりの力ではどうしようもありません・・・。

当ブログでは皆様が危険を負わずに、
危険性を訴えかけることができるように、
ブログランキングの投票という形での参加をお願いしております。

自分が被害に合わない為に。
他の人がこれ以上被害に合わないように。
そして、わたしたちの住む社会を2ちゃんねるの魔の手から救うために。

皆様のご支援・ご協力を宜しくお願いいたします。
もしできれば、「1日一票」という形で
ご支援いただければ幸いです。

是非一緒に悪質掲示板の実態を問題提起し、
被害者を無くすため、皆様のお力をお貸し下さい。
ご協力をお願いいたします!!

「2ch運営の秘密をもっと詳しく知りたい!」と思う人はクリックをお願いします。
↓   ↓   ↓
[人気ブログランキング]

スポンサーサイト
▲TOP

皆さんにご協力をお願いします!

<B>ひとりの親。</B>

Author:<B>ひとりの親。</B>


「犯罪掲示板2ちゃんねる撲滅」
をご希望される方は、↓のバナーを
「1日1クリック」継続のご協力を!

みんなの手で、
犯罪掲示板の撲滅を実現し、
自由なインターネットを取り戻そう!
 



SINCE 2006/04/05

[2ch反対!コメントコーナー]

[脱2ch依存症!
情報交換コーナー]


▼お役立ち記事▼




ブログ内検索

 もくじ (カテゴリー)

※各カテゴリの一番下の記事からどうぞ。

 

リンク

フリーエリア





最近のコメント

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

★最近一週間の記事★

QRコード

QRコード

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。