2ちゃんねる から子供たちを守ろう!
『北朝鮮掲示板・2ちゃんねる』の真相。子供たちの未来に北朝鮮掲示板は要りません!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
2ちゃんねるの卑劣さを記事にした音羽理史さん「月間市民記者賞」受賞!
→本日の2ちゃんねる嫌われ度(BlogRanking票数)は?←


以前このブログでも取り上げた、オーマイニュース。
ジャーナリストの鳥越俊太郎さんを編集長に、
今年からスタートしたばかりの
市民参加型の新しいネットメディアニュースです。

このオーマイニュースの大きな特徴は『実名制』
記者として記事を書くには、実名を表記する必要があり、
その為には記事が採用された際に支払われる報酬の振込先として、
記者自身の振込先も登録し、
電話番号なども記入しなくてはならず、

すなわちMIXIの場合の
『多重アカウントを取ってMIXIを荒らしまわる』
というような2ちゃんねる独特の卑怯すぎる戦術を防ぐことも
可能にしています。

また詳しくは後述しますが、
『インターネットの実名制』が普及すれば、
壊滅が免れられない2ちゃんねるにとって、
このオーマイニュースやMIXIは大きな脅威。

当然2ちゃんねる側は、あらゆるいつもの汚い手口で
オーマイニュースへの妨害行為を繰り返してきました。

いつもながら「これでもか」というくらい、
卑怯で陰湿な手口です。

しかしそんな中、
以前このブログでも記事にした、
『心臓病のさくらちゃん募金』への2ちゃんねるの嫌がらせ
をバッサリと切り捨て、堂々と2ちゃんねるを実名で非難した
音羽理史さんの記事が「月間市民記者賞」を受賞するに至りました。



【・・・続きを読む・・・】

スポンサーサイト
▲TOP
2ちゃんねる被害者少年からの手紙。
→本日の2ちゃんねる嫌われ度(BlogRanking票数)は?←


2ちゃんねるの被害・・・。
メディアも口をつぐみ、行政も動かない現状では、
その被害による凄惨さは私たちの元に
情報として流れてくることは滅多にありません。

そんな中、2ちゃんねる反対運動のパイオニアとして、
今最も古くから活動している2ch裏の歴史と噂話と真相さんの
新たな更新に『被害者からの手紙』として、

小学生の頃から2ちゃんねるの被害を受け、
度重なる「削除依頼」も無視され続け、
高校生に至るまで被害に苦しみ続けた、
ある少年からの手紙が紹介されています。

今回はその『被害者からの手紙』をご紹介したいと思います。



【・・・続きを読む・・・】

▲TOP
NHK「日本のこれから」~ネット社会~に情報提供を!
→本日の2ちゃんねる嫌われ度(BlogRanking票数)は?←


とても長い間更新できませんでした。
このブログを応援してくださっている皆さん。
本当に申し訳ありませんでした。

本日より、記事のほうを再開致します。


さて、先日コメント欄にてサリーさんより
このようなコメントを頂きました。



【・・・続きを読む・・・】

▲TOP
お知らせ
長らく更新が滞っており、申し訳ありません。
今夜まで出張の為、新たな更新が今日までできません。

恐れ入りますが、
明日まで記事のほうはお待ち下さい。

宜しくお願いいたします。

最後まで読んでいただいてありがとうございます。
「犯罪を生み出す2ちゃんねるは私たちの社会には必要ない!!」
と思う方はクリックをお願いします。
↓   ↓   ↓
[人気ブログランキング]


▲TOP
子供たちの価値観に忍び寄る2ちゃんねるの闇~その1~
→本日の2ちゃんねる嫌われ度(BlogRanking票数)は?←


IT Mediaの調査によると、2ちゃんねるの利用者年齢層は
10代が20.0%、
20代が15.0%、
30代が30.7%、
40代が21.9%、
50代以上が12.5%

となっています。


どういった根拠でこのような分布が算出されているのか分かりませんが、
調査に当たったのがIT Mediaという、
2ちゃんねるにベッタリの所というのも怪しいところです。


【・・・続きを読む・・・】

▲TOP
夕刊フジの2ちゃんねる非難特集!
→本日の2ちゃんねる嫌われ度(BlogRanking票数)は?←


先月末、夕刊フジでは2ちゃんねるが特集され、
8日間に及ぶ特集記事が組まれました。

今回はこの特集をリンクとして紹介したいと思います。

【2ちゃんねる逝ってヨシ?~管理人雲隠れの真相・1~】
1.個人攻撃も放置“無法空間”状態
2.ネット社会は止められない
3.「時効成立まで逃げ切る気だ」
4.もはや勝手に閉鎖できない


【2ちゃんねる逝ってヨシ?~管理人雲隠れの真相・2~】
1.ひろゆき見たさに大行列
2.「賠償金ほしけりゃ法律つくれ」
3.「ミクシィ」へ2Ch悪質ユーザー侵入
4.被害者より広告主を重視


これだけの特集を組んだメディアはこれまでも無かったのではないでしょうか?
是非資料として、
このリンク集はこのブログでも保管しておきたいと思います。

みなさんも一度、全部目を通してみてください。


・・・しかし。
この西村の裁判の件は特に、
以前までは特にタブー色が強かったように思います。

私がこのブログを立ち上げた当初には、
被害者への損害賠償請求命令を無視する2ちゃんねる管理人。
に書いたような事実はまだ、それほど知られていませんでした。

しかし、このように特集が組まれるまでになってきています。

このブログを続けてきた効果は、
少しは現れているのかもしれません。

この調子でどんどん、
2ちゃんねるの実態が世に広まり、
社会で問題化して欲しいと切に願うばかりです。




しかし、コメント欄。
反映はしていませんが『北朝鮮』という言葉に
2ちゃんねるのプロ固定たちは何故そんなに過敏なのでしょうか??

『北朝鮮に対して名誉毀損』
『誤解を与える』
『メディアの北の報道は昔の映像だから捏造だ』
『むしろ日本人は過去にやったことを金正日に謝るべきだ』

等々、時には泣き落としのように北朝鮮を庇う。

何故??
そんなに北朝鮮をかばいたがるのでしょうか??
そんな明らかに『悪の枢軸』の国をかばう異様な思想は、
私たち日本社会には全く奇異であるとしか言い様がないので、
とても不自然です。


私は知りませんが、貴方たち、何者なんですか??


是非感情に任せて、今後も発言なさってください。
私はそれをまた、ここで紹介させていただきます。


まあ分かりやすい反応です。
自ら、2ちゃんねるの黒幕を暴露なさっていただければ、
私も手間が省けます。



最後まで読んでいただいてありがとうございます。
「犯罪を生み出す2ちゃんねるは私たちの社会には必要ない!!」
と思う方はクリックをお願いします。
↓   ↓   ↓
[人気ブログランキング]



ちょっとここで私信を送らせていただきます。

11/20 22:22
11/18 02:10
11/14 20:26・・・
とフォームからメールをくださっている方へ。
申し訳ありませんが、私は現在どなたともメールのやりとりはしない。
という姿勢を取っています。
貴方様のご助言は非常に参考になります!
今後も是非ともお願いしたいのですが、返信やリアクションのできないことを
ご容赦ください。
該当する方に伝わって下さることを願います。
「私のことでしょうか?」と言う方はその旨をお知らせ下さい。
何らかの意思表示は記事の中でします。
今後とも情報提供お願いいたします!
記事の参考にさせていただきます。


コメント欄に書いてくださっている某管理人さんへ。
ありがたい。の一言に尽きます。
本来は反映したいのですが、
このブログでは反映しないコメントは2種類あります。
ひとつは、煽り屋の工作の可能性のある物ですが、
あともうひとつは、
『反映することでご本人に危害の及ぶ可能性のあるもの。』です。
実は貴方様のコメントを反映するのは、
貴方様にとって危険であると判断しましたので、
このような措置を取った次第です。
ご容赦とご理解をお願いいたします。


他にもコメントの反映・非反映に関しては、
誤解を与えかねない部分はあるかもしれませんが、
『そうせざるを得ない』というのがこのブログをやっていく上で
仕方が無いことです。

本来ならば、大きな声で「ありがとう!!」と述べたい方々も
反映していない、私がリアクションしていない方々の中にも
たくさんいらっしゃいます。

それを伝えることができないのは、
それを言ってしまえば、私のように2ch側の集中砲火を
感謝を受けた方々に与えてしまう可能性もあるため、
特に強力な支援をしてくださっている方へは、
なかなか反映やリアクションができないのが実情です。

みなさん申し訳ない。
しかし私は深く深く、感謝しているということは
なんとか汲み取って頂ければ、と思うばかりです。

いつの日か、
その『感謝の言葉』を名指しでお伝えできる日が来ることを、
私自身も願って止みません。




▲TOP
猫虐殺の2ちゃんねらー逮捕。(2006年のこげんたちゃん事件)
→本日の2ちゃんねる嫌われ度(BlogRanking票数)は?←


2002年に起こった『こげんたちゃん事件』。
悪質2ちゃんねらーが子猫のこげんたちゃんを虐待し、
その画像を2ちゃんねる内に公開し、
最後には逮捕されたという、あまりにも有名な事件です。

そしてその模倣犯として、
今年の4月に同様の事件がまた、
前回と同じようにまた、
2ちゃんねるを舞台として起こりました。

当時、その事件は記事としてこのブログでも
取り上げていましたので、
詳しくはそちらをご覧下さい。
2ちゃんねるでまた動物虐待。ネコ殺害画像公開事件。

そしてこの犯人が、
いよいよ逮捕となった模様です・・・。




【・・・続きを読む・・・】

▲TOP
2ちゃんねるとオタクの大いなる誤解。
→本日の2ちゃんねる嫌われ度(BlogRanking票数)は?←


バナーを複数の種類作成し、
大きく被リンク数も増えた中で
ひとつ大きな傾向が見受けられます。

これは先日のバナー集を作成する以前の、
“2ちゃんねるからの悪質なアクセス、引き受けます。”を記事にした際にも、
全く同じ傾向があったのですが、

被害用の大きなバナーを活用して、
2ちゃんねるからの来訪者をけん制するサイトの中で、
割合が多い人たち、
そしてより強く2ちゃんねるをけん制している人たちがいます。

それは意外にも、いわゆる『オタク』と呼ばれる人たちです。



【・・・続きを読む・・・】

▲TOP
第二段階の解説。その1
→本日の2ちゃんねる嫌われ度(BlogRanking票数)は?←


まず本題に入る前にご挨拶です。
ここ数日の記事でリンクのお願いをしてきましたが、
アクセス解析のほうで調べてみたところ、
私の予想を遥かに超えた数の被リンクサイトがあり、
驚かされた次第です。

それまで被リンクサイト数は全部で150程でしたが、
ここ数日でそれが大きく飛躍し、
230程にまで伸びていっています。

リンクしてくださったみなさん、本当にありがとうございます!

この調子で被リンク数が増え続ければ、
きっと第二段階の目標も達成できるのでは?
と思っている次第です。

尚、前回ご紹介したバナーの小さいタイプは、
更に修正を加えて目立たないものに変えています。

他のみなさんもどうぞお気軽に、
活動に参加してくだされば幸いです!



【・・・続きを読む・・・】

▲TOP
このブログへのリンクをお願いします!
→本日の2ちゃんねる嫌われ度(BlogRanking票数)は?←


先日お伝えした新たな2ch閉鎖運動でもお話しましたが、

犯罪生産掲示板・2ちゃんねる撲滅の為、
このブログでは、より多くの方々からのリンクのご協力を
お願いしています。
【詳細】2ch閉鎖に向けた第二段階スタート!
【詳細】2ch閉鎖に向けた第二段階スタート!その2

今回はそのリンク方法について、
・用途別
・安全なリンク方法

などをご紹介したいと思います。

みなさんの環境に合わせて、
以下の方法からお選びいただければ幸いです。

尚、バナーなどは随時追加していく予定ですので、
バナーのアイデアやご要望のある方は、
コメントコーナーまでお寄せいただければ幸いです。



【・・・続きを読む・・・】

▲TOP
21世紀に生きる君たちへ / 司馬遼太郎
→本日の2ちゃんねる嫌われ度(BlogRanking票数)は?←


また少し話の腰を折ってしまうことになってしまいますが、
『2ちゃんねらーたちへのメッセージ』として
ちょっと優先して書きたいことがありますので、
今回は前回の続きを次回に回して、
別の記事を書きます。

土曜日の夜に『ビートたけしの日本教育白書』という番組が
放映されていました。

コメント欄に書いてくださっている方もいらっしゃるように、
このブログの読者の皆様も感じ取っていらっしゃるかもしれませんが、

この今、世間を騒がせている『いじめ問題』の報道の陰には、
2ちゃんねる問題と極めて共通する部分が多く、

そしてこの番組に含まれるメッセージは、
中高生などの子供が多い『悪質2ちゃんねらー』に対して、
大人たちが伝えなければならないこと。
これが多分に含まれているようにも感じました。

メディアも多少は意図しているのでしょうか。

この番組や、話題になっているいじめ問題に関する報道が、
とても『2ちゃんねる問題』に共通項が多く、

『悪質2ちゃんねらー』へのメッセージを、
私は感じざるを得ません。

そしてそのような流れが沸々と生まれつつあるように、
少し期待を持ちつつもあります。




【・・・続きを読む・・・】

▲TOP
『2ちゃんねる壊滅への第二段階』スタート!その2
→本日の2ちゃんねる嫌われ度(BlogRanking票数)は?←


昨日の記事の続きです。

先ず昨日の記事の続きを書く前に、
コメント欄に多く寄せられた質問にお答えしたいと思います。

「見る環境によって順位は変わるのだろうか?」
とのことですが、
私の経験上、そういったことはまずありません。

順位が違っているのは、
時間帯によって上がったり下がったりしているからだと
考えられます。

私が昨日の記事を書いていたのは、
その前日の深夜になりますが、
その段階では書いたように15位でした。

しかし今現在(11日深夜)の段階では少し上がり、
他の皆さんがおっしゃるように、
2ページ目のトップの11位に位置しています。

見る環境によって順位は変わりませんが、
ただし、検索結果の1ページ当たりの結果サイト数は、
設定によって変わる場合もあります。

標準では1ページにつき10サイトですが、
設定によっては1ページ20サイト以上の場合もあります。

それに伴って、
ページが2ページ目ではなく1ページ目という方も
もしかしたらいらっしゃるかもしれません。

しかし、順位はまず環境によって変わることはないので
ご安心ください。



【・・・続きを読む・・・】

▲TOP
『2ちゃんねる壊滅への第二段階』スタート!
→本日の2ちゃんねる嫌われ度(BlogRanking票数)は?←


"ブログで記事にして掲載する"ということは、
支援してくださっているみなさんにお伝えできる反面、
2ちゃんねる運営側にも情報を知られてしまうことにもなります。

特に解析を見ても、
彼らはこのブログを重点的な監視対象にしていることは明白ですし、
連中の性質を見ても、その行為は言うまでもないことです。

そのこともあって、
私はこのブログの『真の目的』について、
支援してくださる皆様に対しても、これまで沈黙を守ってきました。


しかし、開設から長い時間がかかって見えますが、
驚異的なほどの最短距離で成果が出始めています。

どうやら2ちゃんねる運営陣も気が付き始め、
とんでもない大物幹部まで差し向けてきている状況です。


・・・そろそろ連中も気が付いているようです。

そのことで連中が取る汚い手段も懸念されるため、
デメリットも当然あるのですが、
今はもう、公表すべき段階にきていると思いました。

そこで、
今日の記事でこの『私の真の目的』を明らかにしたいと思います。




【・・・続きを読む・・・】

▲TOP
また逮捕!2ちゃんねらーの犯罪予告。
→本日の2ちゃんねる嫌われ度(BlogRanking票数)は?←


いまや、
2ちゃんねるの十八番ともいえる“ネット上での犯罪予告”・・・。
またその逮捕者が出た模様です。

あまりに頻発しすぎて、
その被害の深刻さが麻痺してきそうなほどですが、

予告の標的にされた施設の警備関係者、
所轄警察の方々だけではなく、

しばしば変質者的な書き込みでターゲットになりやすい、
小中学校の子供たちや親のみなさん、
そして学校関係者のみなさんの被害の心理的ダメージは、

みなさんも自分に置き換えて頂ければ、
どれほどの心労になるかはご想像頂けるかもしれません。


そしてこのブログでも再三取り上げてきましたが、
最近になって読み始めた方の為にもう一度簡単にまとめます。


・犯罪予告はほぼ全て2ちゃんねるでしか起こっていない。
 →ニュースなどで『掲示板で犯罪予告』という報道された場合、
  ほぼ2ちゃんねるのことを言っている。

・犯罪予告が起こりやすい土壌、
 そして犯罪予告を起こさせる"煽り"が2chには存在する。
 →こうして2ちゃんねるから犯罪予告は産まれる

・こういった犯罪を呼び水にし、2chでは野次馬的アクセスを稼ぎ、
 そこから広告料とユーザーを獲得して運営を成り立たせている。





【・・・続きを読む・・・】

▲TOP
また2ch敗訴!スーパーフリー名誉毀損裁判に判決。
→本日の2ちゃんねる嫌われ度(BlogRanking票数)は?←


先週の土曜日に、
『裁判に出廷もしないくせに講演には顔を出す』
という西村の身勝手な行動があり、
このブログでも昨日記事にしたばかりですが、

そんな最中、
昨日さらにもう一件、2ちゃんねるの敗訴が決まりました。

この裁判にも西村ひろゆきは出廷していませんが、
講演を行ったりという自分に都合の良いことは
積極的に顔を出し、

『自分の行動が原因で深刻な被害に合っている』
という裁判には一切顔を出さず、
自分がちやほやされる場には顔を出す様子は、

昨日の記事では『卑怯なだけ』と申しましたが、
『義務は果たさず、権利だけを主張する』という、
まるで『ダダっ子』のようです。

講演なんかに顔を出す時間があるのならば、
一件でも多くの裁判に顔を出すべきだと思うのは、
果たして、私だけでしょうか???



【・・・続きを読む・・・】

▲TOP
年収1億以上!?早稲田学園祭に失踪中のひろゆき登場。
→本日の2ちゃんねる嫌われ度(BlogRanking票数)は?←


長い間、更新をお休みしてご迷惑おかけしました。
ブログ開設以来、4日も更新しなかったのは
初めてかもしれません。

今日から更新を再開したいと思います。

以前からコメント欄でも話題になっていましたが、
『2ちゃんねる管理人の西村博之』が、
先週の土曜日、早稲田大学の学園祭にて講演を行った模様です。

・・・。
裁判には一切、出廷しないくせに、
こういう自分に都合の良いことには積極的に顔を出すのですね・・・。

あきれてものも言えません。




【・・・続きを読む・・・】

▲TOP
ちょっとお休み中。
→本日の2ちゃんねる嫌われ度(BlogRanking票数)は?←


支援を頂いている皆様。

色々と最近また、大きな事件なども入ってきておりますが、
先週の木曜日から今日まで、

ネット環境の無い場所におりますので、
明日再開するまでちょっと長い間更新をお休み中です。
(本日は携帯からの書き込みです。)

大変恐縮ですが、
もう一日だけお休みさせてください。

ご迷惑おかけいたします。

サイドバーには記事をカテゴリ別にまとめてありますので、
よろしければそちらからまだ読んでない記事などを
読んでいただければ幸いです。


最後まで読んでいただいてありがとうございます。
「2chの実態はもっと広く知られるべきだ」と思う方はクリックをお願いします。
↓   ↓   ↓
[人気ブログランキング]


▲TOP
2ちゃんねるの「MIXI評判落とし」の卑怯な戦術。
→本日の2ちゃんねる嫌われ度(BlogRanking票数)は?←


今回の事件が起こった中で、
2ちゃんねる側が目的としていたことのひとつが、
競合であり、
ネット社会に2ちゃんねる世論を布教する妨げにもなっている
MIXIの、『評判落とし』です。

そして、2ちゃんねる及び2ちゃんねるに媚を売る無能なメディアでは、

『MIXIが最大の原因だ』
『この事件でMIXIの株が暴落した』

などと大々的にデマを飛ばしています。


『MIXIが最大の原因だ』
→前々回書いたように、
 今回の被害の大きな原因は2ちゃんねる。
 自分たちの罪をライバルのせいにするとは、
 幼稚で分かりやすく、そして卑怯極まりないでしょう。


『この事件でMIXIの株が暴落した』
→これもまったくのデマ。
 事件と同時期に株価が下がったのは、
 暴落ではなくて初期の高騰が落ち着き、
 適正な位置に落ち着いただけの話。


・・・よくもまあ、ここまで大嘘を広げることができたものです。

・・・そしてこのようなデマを掲載した新聞社さんの記事は、
  株についての知識のある人から見れば、
  どれだけ恥ずかしい記事なのかは明白です。




【・・・続きを読む・・・】

▲TOP

皆さんにご協力をお願いします!

<B>ひとりの親。</B>

Author:<B>ひとりの親。</B>


「犯罪掲示板2ちゃんねる撲滅」
をご希望される方は、↓のバナーを
「1日1クリック」継続のご協力を!

みんなの手で、
犯罪掲示板の撲滅を実現し、
自由なインターネットを取り戻そう!
 



SINCE 2006/04/05

[2ch反対!コメントコーナー]

[脱2ch依存症!
情報交換コーナー]


▼お役立ち記事▼




ブログ内検索

 もくじ (カテゴリー)

※各カテゴリの一番下の記事からどうぞ。

 

リンク

フリーエリア





最近のコメント

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

★最近一週間の記事★

QRコード

QRコード

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。