2ちゃんねる から子供たちを守ろう!
『北朝鮮掲示板・2ちゃんねる』の真相。子供たちの未来に北朝鮮掲示板は要りません!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
2ちゃんねる反対サイトの情報の信憑性


私はこのブログを通じて2ちゃんねるの危険性を
訴える活動をしていますが、
どちらかというと立場は中立的なものを取るように
心がけて判断してきました。

つまりは、既存の2ch批判サイトで得た情報も
完全には鵜呑みにはしないことを心がけてきたのです。

2ch批判サイトの情報の中でも自分がこれまで
2chを見てきた中で信憑性があり、
私の意見と合致のものであることだけを
記事にしていくという形であり、
自分が信用できないものに関しては裏づけを取るまでは
疑ってかかる。

それが私の記事の書き方です。

(結論から言ってしまいますが)
それがここ最近の2ちゃんねる側の「動き」を見る中で
少し変わってきているのです。

【・・・続きを読む・・・】

スポンサーサイト
▲TOP
ブログランキングは依然として停止中です。
先ほどの記事で「復帰した模様」とお伝えいたしましたが、
どうやら私の勘違いだったようです。

依然として、何の前もっての通告も無いまま、
ランキングの投票が無効になっています。

私も先ほど、ランキング管理者の方に
以下のような抗議のメールを致しました。




御社のサービスを利用させて頂いております、
○○と申します。
(ID:261083)2ちゃんねる から子供たちを守ろう!
の管理人です。

昨日、当方の手違いにより、
ランキングバナーのサイズに規約違反があり、
その旨を御社より通知いただきました。

本日、その訂正をし、その旨をお伝えいたしましたが、
前もって何の通知も無く、
ランキングの投票が本日無効となっております。

規約違反に対して、
こちらも何日も無視し続けているわけでもなく、
確かに規約違反ではありましたが、
あくまで常識の範囲を逸脱するほどの大きさのバナーではなく
10PX程のオーバーでしたが、
何故何の通告も無く投票の停止に踏み切られたのでしょうか?

そして、この措置はいつまで続くのでしょうか?

当ブログは普段ネットユーザーが被害に合うことを避ける為
2ちゃんねるで行われる有害行為についての解説や
被害を受けない為の防犯方法などを掲載しております。

2ちゃんねるによる何らかの圧力もあるかとは思いますが、
こちらはあくまで誹謗中傷などは行っておりません。

当ブログの支持者の方々からも不満の声が上がっているのが
現状です。

早急に対応及び回答をお願いいたします。




今後の経過は分かりませんが、
もしこの土日だけではなく、GW中ずっと規制が続けば
票数は0になってしまいます。

支援してくださっている皆様は、
お手数ですがお気に入り登録していただき、
再度復帰の際にまたこれまでのように支持いただければと思います。


▲TOP
ランキング再開?したようです。

皆様、ご心配おかけいたしました。
どうやら票数に若干動きがあるようですので、
投票は反映され始めたようです。

よく分かりませんが、
ペナルティとして票数を減らす措置がされているようです。

コメントに書いてくださった方もいらっしゃいますが、
恐らくランキングサイトさんにも2ちゃんねらーたちの
痛がらせが多く寄せられているのでしょうね。。。

少し様子を見ながら、
また動きがありましたらご報告いたします。


▲TOP
ランキング一時停止のお知らせ

皆様にお知らせです。

大変申し訳ありませんが、私の確認不足により
ブログランキング規約に違反している箇所がひとつあった模様で、
夕べからランキングの投票が一時的に無効となっているようです。

ランキングのバナーのサイズが10px大きすぎたとのことで
ランキング管理者様よりご指摘を受け、
修正し、メールで通知致しましたが
まだ修正完了の知らせが管理者様に届いていない模様です。

皆様に支援していただいているのにも関わらず、
大変申し訳ございません。

またランキングが動き次第、私からもお知らせ致します。

2880で止まっておりますので、
それが動き始めれば再開ということにもなります。

大変申し訳ございませんが、停止中に票を受け付けているかどうかは
分りかねますので引き続いてのご支援宜しくお願いいたします。



▲TOP
GW中お出かけの際は携帯版をどうぞ!

当ブログの支援クリックをしてくださっている皆様、
いつもありがとうございます。

明日からGWでお休みの方もいらっしゃると思いますので
お知らせです。

お出かけの際は当ブログの携帯版をご利用ください。

URLは http://anti2ch.blog61.fc2.com/?m です。

携帯電話にお送り頂いてご覧下さい。

投票バナーはトップには表示されませんが、
各記事文末に表示されておりますので、
ご協力いただければ幸いです。
▲TOP
ランキング経過報告とマイノリティの方々の被害。

皆様、いつも当ブログをご支持頂いてどうもありがとうございます。
前回の「ランキング経過報告」では、
4月23日の段階で週間の票数が2750に到達したというお話をしました。

ところがその後、
今や3350票(昨日の最終)まで票数が伸びています。

これは正直、私も予想していなかった程の伸びです。
これまでの最高記録は、2ちゃんねる側の執拗なネットストーキングを
受けていた際の2900でしたが、
今はもう3000を越えるという結果が出ています。

今現在、ブログランキングには230,000以上のブログが登録
されているのですが、
現在当ブログは総合で320~330位の順位に付けております。


本当に皆様の継続したご支援に感謝いたしております。


【・・・続きを読む・・・】

▲TOP
2ちゃんねるの厳選資料集
2ちゃんねるの危険性に関する情報を得るに当たって、
当ブログでリンク集として紹介しているサイトの中から、
特に厳選した情報サイトをご紹介します。

各サイトの特徴も書いておきますので、
調べたい内容の主旨に従って読んでみてください。



【・・・続きを読む・・・】

▲TOP
2ちゃんねるが「強引な批判サイト潰し」を強行中です。

どうやら2ちゃんねる側が批判サイト潰しの強攻策を
取り始めているようです。

以前、当ブログの批判をすれば票数が上がる結果になることから
彼らが「他の2ちゃんねる批判サイト」を攻撃し始めたことは
お伝えしました。

当ブログの票数が鰻上りになっているのに危機感を感じたのでしょう。

直接の嫌がらせは逆効果なので、
他の批判サイトを潰すことでこのブログを
「私一人が言っていること」にし、
「貴重な証拠文献を消す」
という方法に討って出た模様です。

【・・・続きを読む・・・】

▲TOP
ランキング経過報告 2200→2750

前カテゴリ在籍の頃からの支援者の皆様、
そして「社会・経済全般」カテゴリへの移行で
当ブログの存在を知り、支援してくださっている皆様、
続けてのご支援、誠に感謝致します。

今回はそのランキングや批判ブログ、
2ちゃんねる内での当ブログへの嫌がらせの状況などを
経過報告として挙げさせて頂きます。


【・・・続きを読む・・・】

▲TOP
【閉鎖サイト資料】Wikipedia-反2ちゃんねる

2ちゃんねるによる言論統制は
2ちゃんねる内だけに留まるだけではありません。

一般のサイトなどに対しても、
2ちゃんねるに都合の悪いもの、
2ちゃんねるの向けようとしている方向への弊害になるもの
には、毎度のように多数を装って閉鎖させます。

当ブログでは今後、これらの閉鎖された情報のキャッシュを保存し、
資料として残すようにしていきます。


【・・・続きを読む・・・】

▲TOP
ブログランキングのカテゴリを変更致しました。

本日より「2ちゃんねる から子供たちを守ろう」は、
以前のカテゴリ
「Webサイト・CGI」(非投票リンク)
から「社会・経済全般」のカテゴリに変更致しました。

ご支援頂いている皆様は、
お手数ですがブックマーク等して頂きますよう、
宜しくお願いいたします。


2ちゃんねる問題は「知られないように封殺されている」
重大な社会問題です。


【・・・続きを読む・・・】

▲TOP
「太田光の私が総理大臣になったら…秘書田中」を観て。
今日はいつもと違ったスタンスになるかもしれませんが、

たまたま付けたTV番組で、
インターネット掲示板の誹謗中傷に関するものを放送していたので、
今日はそのことを書いてみたいと思います。


【・・・続きを読む・・・】

▲TOP
実話:2ちゃんねるが現実社会に殺人者を産んだ瞬間~その2~

(前回の続き)

登校拒否から自宅に引篭もり、
2ちゃんねるに没頭してしまった少年。

彼は親から「もう手に負えない」と判断され、
精神科の病院に入院させられてしまう。

その直後に少年A(ネオ麦茶)は、
世間を騒がせる大きな事件を起こすことになります。

それが、2000年5月に起こった
「佐賀の西鉄バスジャック事件」です。


【・・・続きを読む・・・】

▲TOP
実話:2ちゃんねるが現実社会に殺人者を産んだ瞬間~その1~
2ちゃんねるはネット社会にさまざまな悪影響を及ぼすだけではありません。

実際に2ちゃんねらーの皆様の中から、
「心に病を持つ人間」や「洗脳を受けやすい人間」をターゲットにし、
彼らを殺人者に作り上げて、あなたの住む町へと送り込みます。

そうしてニュースなどで話題性を集め、
アクセス数を増加させ、広告料などの収益を得ている仕組みなのです。

ここでは、実際に起こった事件を紹介します。
こうして2ちゃんねるから殺人者が産まれ、
実際に殺された人間がいるのです。

被害者の方を殺したのは加害者の少年だけではありません。
背後に2ちゃんねるの洗脳という舞台が存在します。


【・・・続きを読む・・・】

▲TOP
ランキングの経過報告(2000→2750)!


いつも投票にご協力下さっている皆様、
本当にどうもありがとうございます。

今回は定期的にランキング票数の推移などを
ご報告致したいと思います。



【・・・続きを読む・・・】

▲TOP
2ちゃんねる住人による当ブログへの攻撃について
当ブログを訪問してくださっている方々は
もう既にご存知かと思いますが、

当ブログと同じランキングに「2ちゃんねる...その正体 その正体」
と銘打っての批判ブログが立ち上げられています。

内容は当ブログの各記事に対して、
その信憑性や説得力をぼやかそうということを目的としたものです。

私もこのブログが立ち上がったときには、
【・・・続きを読む・・・】

▲TOP
ご心配おかけしました。
突然のブログ閉鎖、
たくさんの方を驚かせる結果になったかと思います。
先ずは皆様に動揺を与えたことを心より深くお詫び申し上げます。

私がブログを一度閉鎖した理由は、
少し私も悠長に構えていたため、
うかつにも管理画面に私の情報が残ってしまっていたのですが、
コメントに「パス解析できた。」などと書かれ、
パス解析されたと誤解してしまい、閉鎖を余儀無くされました。

改めてそれを削除して再出発いたします。
応援してくださった皆様に再度、私の不手際をお詫びいたします。

・・・本当に申し訳ありませんでした。


偶然にも私が一時閉鎖したため、
みなさんが昨日、当ブログで目撃したのは
「2ちゃんねるによる悪質なブログ荒らし」のリアルな現実です。


【・・・続きを読む・・・】

▲TOP
アンチ2chリポーター・AICO様へ
~連絡手段としてのトラックバック用記事です。~

アンチ2chリポーター・AICOさま。
どうもはじめまして。

お互いのブログは知っていても、こうして直接お話するのは
初めてですね。

本来メールを使うのが良いのですが、
メールアドレスを明らかにすればどんな嫌がらせを受けるか分かりません。
こうしてトラックバックでのご連絡、
失礼ですがご容赦ください。

いつも応援してくださっていて、
大変ご心配、そして落胆されたことかと思います。
まずは申し訳ありません。

しかしながら、
「2ちゃんねる...その正体」はまた復帰することに致しました。
ランキングも以前の順位のままです。

ただ、アドレスが少々変わりましたので
度々で申し訳ございませんが、リンク先の変更をお願いいたします。

続・2ちゃんねる...その正体
http://anti2ch.blog61.fc2.com/

相変わらず、2ちゃんねるからの陰湿な嫌がらせは続いておりますが、
負けずにお互いに頑張っていきましょう。

いつも温かいご支援、感謝しております。
今後とも引き続き、どうぞ宜しくお願いいたします。


▲TOP

皆さんにご協力をお願いします!

<B>ひとりの親。</B>

Author:<B>ひとりの親。</B>


「犯罪掲示板2ちゃんねる撲滅」
をご希望される方は、↓のバナーを
「1日1クリック」継続のご協力を!

みんなの手で、
犯罪掲示板の撲滅を実現し、
自由なインターネットを取り戻そう!
 



SINCE 2006/04/05

[2ch反対!コメントコーナー]

[脱2ch依存症!
情報交換コーナー]


▼お役立ち記事▼




ブログ内検索

 もくじ (カテゴリー)

※各カテゴリの一番下の記事からどうぞ。

 

リンク

フリーエリア





最近のコメント

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

★最近一週間の記事★

QRコード

QRコード

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。