2ちゃんねる から子供たちを守ろう!
『北朝鮮掲示板・2ちゃんねる』の真相。子供たちの未来に北朝鮮掲示板は要りません!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
一連の閉鎖騒動について。
→本日の2ちゃんねる嫌われ度(BlogRanking票数)は?←


最近、ようやく2ちゃんねるの問題が報道され始め、
社会にも少しずつ認知されつつあります。

本来はその件は喜ぶべきことなのですが、
「閉鎖は嘘か?本当か?」
という、今世間が最も気にしていらっしゃると思われる、
表面的な疑問点以外にも、

これはあくまでも私の勘ですが、
どこか腑に落ちないというか、
まだそれが何かは分かりませんが、
何か釈然としないという不思議な感覚があります。

『私は何かを見落としている。』

そういう漠然とした疑問と、
これまでにない程の複雑な何かを感じていて、

私のブログを取り巻く環境においても、
不穏なものを感じています。

恐らくは、これらの騒動について、
このブログでの見解を待って下さってる方も
いらっしゃるかもしれませんが、

その私の勘がただの思い過ごしなのかどうか。
という点も含めて、

しばらくは事態を静観しつつ、
このブログでしかできないことに、
先ずは力を注いでいきたい。

そう思っています。

そして。
私事ですが、この大事な局面で誠に申し訳ありません。


最近仕事が立て込んでいることもあり、
これまでのように長文での記事掲載はできなくなる
かと思います。

読み応えが無くなるかもしれませんが、
2ちゃんねる問題に関する、根源的な部分について、
私自身の見解を示して行きたいと考えています。

2ちゃんねる問題の『根本的な解決』。
それには何が必要なのか。
これまでは浅くおぼろげに取り上げるに過ぎなかったことについて。

今後は具体的に。少しずつ。
書いていきます。


最後まで読んでいただいてありがとうございます。
「ネット社会が安全になって欲しい!」
と思う方はクリックをお願いします!
↓   ↓   ↓
[人気ブログランキング]


スポンサーサイト
▲TOP
『2ちゃんねる崩壊報道』~安心するのはまだです!~
→本日の2ちゃんねる嫌われ度(BlogRanking票数)は?←


ここ数日、ネット珍走族(=悪質2ちゃんねらー)からの
幼稚な書き込みが多発していることもあり、
コメント欄の精査も大変で困ったものです・・・。

中にはこの『2ちゃんねる閉鎖騒動』を受けて、
安堵の声を漏らしていらっしゃる方も多くいらっしゃいますが、
何度も申し上げている通り、

こういった『傾向』は喜ばしいけれども、
決して油断してはなりません。

【・・・続きを読む・・・】

▲TOP
『2ちゃんねる崩壊』報道の裏には何が?
→本日の2ちゃんねる嫌われ度(BlogRanking票数)は?←


昨日お伝えした『2ちゃんねるドメイン差し押さえ』のニュース。

この一報を、
各反2ちゃんねるの方々も大きく取り上げています。

・2ちゃんねる被害者ストレス発散板
 まだ安心するには早すぎます。まだですよ まだ。

・Doblog-[犯罪予備軍養成掲示板]2ちゃんねるの裏事情・事件簿
犯罪者の総本山”にちゃんねる”がついに終了! 西村博之の全資産仮差し押さえ

・アンチ2chリポーターAICO
2ちゃんねる強制執行?もしかして売名報道?

・南雲和夫(本物)の怒りのブログ
ITメディアニュースよりー「2ch.net」ドメイン差し押さえ?

・東京kittyアンテナ(@w荒
今回の閉鎖騒動だが(@w荒


【・・・続きを読む・・・】

▲TOP
いよいよ2ちゃんねる崩壊へ!
→本日の2ちゃんねる嫌われ度(BlogRanking票数)は?←


ついに、悪名高き北朝鮮掲示板、
2ちゃんねるが崩壊を始める模様!

以下のような報道がZAKUZAKUさんに掲載されています。



【・・・続きを読む・・・】

▲TOP
「さくらちゃんを救う会」と「2ちゃんねる」悪質なのはどっち?
→本日の2ちゃんねる嫌われ度(BlogRanking票数)は?←


「ネット降臨」毎日新聞元旦の一面は『2ちゃんねる非難』!
という、先日の記事にご紹介した、
毎日新聞さんの元旦1面、2面、3面を飾った、
2ちゃんねるのあまりにも悪質な行為の実態。

今回から順に、
この毎日新聞さんの記事に順じて、
報じられなかった詳細部分に触れつつ、
記事として取り上げてみたいと思います。

その第一弾として、
元旦の1面を飾った記事、

難病児募金あざける「祭り」

にも大きく取り上げられている、
「さくらちゃんを救う会」を襲った2ちゃんねる被害について、
この件に関しては以前、
J-CASTニュースの「2ちゃんねらーとさくらちゃんを救う会の対談」
に関する記事の中で、私の意見は大まかにお話しましたので、
まずはそれをご紹介してみたいと思います。



【・・・続きを読む・・・】

▲TOP
案の定、毎日新聞に2ちゃんねるの多数派工作殺到!
→本日の2ちゃんねる嫌われ度(BlogRanking票数)は?←


最近家族が遅くまで起きている為、
記事を書く時間がありません。

その為今日は短文になりますが、
また明日以降、詳しい記事を掲載していきます。



先日このブログでもお伝えしたように、
元旦の第一面を「2ちゃんねる非難」で飾った毎日新聞。

この元旦の記事について、
毎日新聞さんはまいまいネットという専用のブログを用意。
ネット上で意見を求めています。

【1/4 14:00追記】
1/4 14:00現在意見募集ブログにアクセスできないようです。
2ちゃんねるによるDOS攻撃でしょうか?
詳細をご存知の方は情報提供お願いします。



・・・このブログを読んでくださっている皆さんならお分かりでしょう。


案の定、そのブログには
『2ちゃんねる擁護』
『さくらちゃん募金非難の正当化』
という屁理屈意見が殺到しています・・・。

いまや、2ちゃんねるの言論統制工作の定石、
『多くの擁護論を書き込んでの多数派工作』です。


2ちゃんねるの言論操作の定番手口ですが、
いかに誤った意見であろうと、

日本人の悪い癖です。

『誤った意見であろうと、多くの人が言っていれば本当のことに聞こえる』

それをうまく付かれた、汚い工作です・・・。

これについては、
これまでにもその具体例をご紹介致しました。

2ちゃんねるによる「ネット情報操作の実例」~せいろん談話室より~

こちらと今回の多数派工作。
是非比較してみてください。


このブログに書き込まれた意見。
「言っている人の数」ではなくて、
『どちらの方が説得力や根拠があって、筋が通っているか?』
という見方で是非ご覧になってください。


そしてみなさん。
毎日新聞さんへの激励の投稿。

そして、
この多数派工作への指摘。
2ちゃんねる擁護論の屁理屈の論破。

等のご協力をお願い致します!


折角の大手新聞社による勇気ある報道。
私たち一般ネットユーザーの手で支えましょう!

最後まで読んでいただいてありがとうございます。
「今年こそ、北朝鮮掲示板に無くなって欲しい!」
と思う方はクリックをお願いします。
↓   ↓   ↓
[人気ブログランキング]

▲TOP
メディアによる『2ちゃんねる非難タブー解禁』への幕開け。
→本日の2ちゃんねる嫌われ度(BlogRanking票数)は?←


昨日お伝えした、
毎日新聞さんによる元旦の一面二面、三面を飾った、
『2ちゃんねる非難』の記事。

各記事に関するコメントはまた後日、
追々追加していくつもりですが、

まずその前に昨年秋からのこれまでの、
メディアによる2ちゃんねる非難への流れについて、
簡単に解説しておきたいと思います。


このブログを以前よりお読みいただいている皆様には、
ご存知の方も多いかと思いますし、

これまでここでも取り上げてきたので、
流れが見えている方も多いかもしれませんが、
敢えてもう一度、
今回の毎日新聞さんの記事が出るまでに、
どのような流れがあったか?

ご紹介したいと思います。



【・・・続きを読む・・・】

▲TOP

皆さんにご協力をお願いします!

<B>ひとりの親。</B>

Author:<B>ひとりの親。</B>


「犯罪掲示板2ちゃんねる撲滅」
をご希望される方は、↓のバナーを
「1日1クリック」継続のご協力を!

みんなの手で、
犯罪掲示板の撲滅を実現し、
自由なインターネットを取り戻そう!
 



SINCE 2006/04/05

[2ch反対!コメントコーナー]

[脱2ch依存症!
情報交換コーナー]


▼お役立ち記事▼




ブログ内検索

 もくじ (カテゴリー)

※各カテゴリの一番下の記事からどうぞ。

 

リンク

フリーエリア





最近のコメント

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

★最近一週間の記事★

QRコード

QRコード

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。