2ちゃんねる から子供たちを守ろう!
『北朝鮮掲示板・2ちゃんねる』の真相。子供たちの未来に北朝鮮掲示板は要りません!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
2ちゃんねるに個人情報を晒された「女子中学生」の悲劇
→本日の2ちゃんねる嫌われ度(BlogRanking票数)は?←


2ちゃんねるは「2ちゃんねる批判」に対して、
執拗なまでの攻撃をしてきます。

それは相手が未成年者であってもお構いなしです。

今回はその一例として、
2ちゃんねる批判をしたがゆえに、
個人情報まで晒されてしまった少女の実例をご紹介します。
【・・・続きを読む・・・】

スポンサーサイト
▲TOP
2ちゃんねる被害者少年からの手紙。
→本日の2ちゃんねる嫌われ度(BlogRanking票数)は?←


2ちゃんねるの被害・・・。
メディアも口をつぐみ、行政も動かない現状では、
その被害による凄惨さは私たちの元に
情報として流れてくることは滅多にありません。

そんな中、2ちゃんねる反対運動のパイオニアとして、
今最も古くから活動している2ch裏の歴史と噂話と真相さんの
新たな更新に『被害者からの手紙』として、

小学生の頃から2ちゃんねるの被害を受け、
度重なる「削除依頼」も無視され続け、
高校生に至るまで被害に苦しみ続けた、
ある少年からの手紙が紹介されています。

今回はその『被害者からの手紙』をご紹介したいと思います。



【・・・続きを読む・・・】

▲TOP
一番悪いのは、誰なのか。
→本日の2ちゃんねる嫌われ度(BlogRanking票数)は?←


北朝鮮の核実験の実施から、
全世界の北朝鮮包囲網が強まっている。

その中で米中関係にも歩み寄りが見られ、
これまで北朝鮮への擁護の姿勢を崩さなかった、
中国も態度を改善しつつある。

北朝鮮への非難が世間でも大きく報道される中、
以前の記事でも書いたように、
2ちゃんねるではいつも、一切北朝鮮は非難しない。
という極めて不自然な現象が起きています。

そんな中、2ちゃんねるではトップページに
中国軍がチベットの僧侶を射殺する映像が
大々的に取り上げられている。

確かにこの中国軍の行為は許されざること。

しかし、北朝鮮への具体的な非難は避け、
包囲網を作り出そうとしている連携国への非難を、
あえて日本国内に作り出すことで、
北朝鮮非難をネット社会から遠ざけ、
中国に「日本国内ネット世論が中国を非難してますよ!」
というまた、北朝鮮にとって美味しいことになっている。


しかし私にとってもっと不思議でならないのは。
この中国軍の行為を見た悪質2ちゃんねらーたちは、

気が付かないのだろうか??
自分たちもこの中国軍と全く同じことを行っていることに。





【・・・続きを読む・・・】

▲TOP
死なないでくれ!!!!
→本日の2ちゃんねる嫌われ度(BlogRanking票数)は?←


「この事件を記事に書いて良いのだろうか」

このところ毎日のように私が頭を悩ませてきた、
2ちゃんねる開設以来、私の知る限り
最も凄惨な2chの被害者が生まれてしまった。



ここで記事に書くことで、
より被害も拡大することも懸念され、

しかしながら、私もこういったブログを通じて
多くの方に訴える場所を持っている以上、
被害者の為に何かできるのではないか?

私が声に出さなければ、
彼女はずっと、擁護すらない無間地獄に生きなければ
ならないのだろうか?

自殺に至ってしまう可能性も高いのではないのだろうか。

私に彼女を救う手立ては何も無いのか。

私にできることは本当に何も無いのか。

事件のことを知ってからずっとずっと、
悩み続け、その葛藤を続けてきました。


そして悩んだ末、
この事件を詳細は省いて皆様にお伝えし、
そして事件を知っていた方には、

被害者を救うために是非とも、
みなさんおひとりおひとりの力を貸していただきたい!

そう思い、皆様へのお願いも込めて、
この記事を書くことにします。

ただ、場合によってはこの記事はすぐに削除する可能性もあります。


【・・・続きを読む・・・】

▲TOP
2ちゃんねらーと「さくらちゃんを救う会」の対談。
→本日の2ちゃんねる嫌われ度(BlogRanking票数)は?←


このブログではあまり詳しく取り上げて来ませんでしたが、

NHK職員のお子さん「さくらちゃん」の
アメリカでの手術の為の募金運動に対して、
2ちゃんねるで陰湿な抗議が殺到。

さくらちゃんのご両親の年収のデマが流れたりと、
大きな事件に発展していました。

今回はその事件に関して、
J-CASTというニュースサイトで、
NHK側と2ちゃんねらーとの対談が行われていたので、
その様子をご紹介したいと思います。

ここで明らかになった、2ちゃんねらーたちの陰湿な行為。
同じ子を持つ親として、非常に激しい怒りを感じます。



【・・・続きを読む・・・】

▲TOP
2ちゃんねるで日常的に行われる、少年犯罪の悪質な個人情報晒し
→本日の2ちゃんねる嫌われ度(BlogRanking票数)は?←


2ちゃんねるでは、少年犯罪が起こった際に
その加害者だけではなく、被害者の写真や個人名、
そして家族までを晒し、彼らの傷に塩を塗る
極めて悪質な行為が行われています。

彼らはこういった少年犯罪の加害者や被害者の、
個人情報を掲載することで刺激のあるアクセスを集め、
その広告料を得ているのが実情です。

彼らは、
加害者やその家族だけでなく、被害者の女生徒の死を冒涜し、
被害者の家族を更なる被害に合わせ、そこから金儲けを企んでいます。

それは人の死や心を糧にする、ハイエナのような手法です。


【・・・続きを読む・・・】

▲TOP
2ちゃんねるによって“自殺した被害者たち”
2ちゃんねるによる被害は、
場合によっては自殺にまで発展するケースもあります。

今回はそのケースのなかでも
「確実かつ明らかになっている被害のケース」を紹介致します。
【・・・続きを読む・・・】

▲TOP

皆さんにご協力をお願いします!

<B>ひとりの親。</B>

Author:<B>ひとりの親。</B>


「犯罪掲示板2ちゃんねる撲滅」
をご希望される方は、↓のバナーを
「1日1クリック」継続のご協力を!

みんなの手で、
犯罪掲示板の撲滅を実現し、
自由なインターネットを取り戻そう!
 



SINCE 2006/04/05

[2ch反対!コメントコーナー]

[脱2ch依存症!
情報交換コーナー]


▼お役立ち記事▼




ブログ内検索

 もくじ (カテゴリー)

※各カテゴリの一番下の記事からどうぞ。

 

リンク

フリーエリア





最近のコメント

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

★最近一週間の記事★

QRコード

QRコード

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。