2ちゃんねる から子供たちを守ろう!
『北朝鮮掲示板・2ちゃんねる』の真相。子供たちの未来に北朝鮮掲示板は要りません!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
ネット珍走族の病理精神~現実との境目が分からない~
→本日の2ちゃんねる嫌われ度(BlogRanking票数)は?←


ネット珍走族こと悪質2ちゃんねらーたちの、
「2ちゃんねる脳」と私が名付けている"病理精神"では、
どうやら深刻化すると、

「2ちゃんねると現実の境目すら、分からなくなる」ようです。



ひとりで何人もの「名無しさん」を使い分け、
2ちゃんねる運営側の多数派工作にあっさり洗脳され、


「2ちゃんねるの運営側によって作られた偽常識」から、

「多くの人が2chを支持しているという"錯覚"」を起こし、

「それがインターネットの常識だ」と勝手に思い込み、

「2chしか知らない世間知らず」という環境から、


「2ちゃんねるの常識を世間の常識に当てはめてしまう」


という極めて幼稚な解釈に繫がってしまい、
社会での迷惑行為を娯楽として「楽しむ」者が現れてきています。

今回はその一例をご紹介します。


【・・・続きを読む・・・】

スポンサーサイト
▲TOP
2ちゃんねるVIPPER、「日本の恥」を晒す。
→本日の2ちゃんねる嫌われ度(BlogRanking票数)は?←


2ちゃんねるのネット珍走族がその「はずかしさ」を露呈しているのは
何も国内に限った話ではありません・・・。

まだ国内ならば「ネット珍走族=日本人の本音」には到底繫がりませんが、
日本の文化に疎い海外で、彼らが恥ずかしい行動を取ることで、
「日本人の本音」として恥を世界に晒している。

これも私たち一般人にとって、極めて不愉快かつ、不名誉なことです。


【・・・続きを読む・・・】

▲TOP
「ネット珍走族」のはずかしさ。
→本日の2ちゃんねる嫌われ度(BlogRanking票数)は?←


先日、「ネット珍走族。」という記事の中で
「悪質2ちゃんねらー」を暴走族に例え、
"ネット珍走族"と呼ぶべきではないかと書きました。

今回はその「ネット珍走族」たちの世間でのイメージについて、
簡単にご紹介したいと思います。


先日の記事では、暴走族と「ネット珍走族」の類似している点について
「自分が楽しければそれでいい」という考え方を挙げました。

しかし、この呼び名に含まれている類似点には、
もうひとつ大きな共通点があります。

それは、

「とても恥ずかしいことをしているのに、
 本人たちは"カッコイイ"、"強い"と勘違いしている」


という点です。


【・・・続きを読む・・・】

▲TOP
【動画】2chゴキブリオフ~VIPPERが現実にばら撒く迷惑行為~
→本日の2ちゃんねる嫌われ度(BlogRanking票数)は?←


一般2ちゃんねらーの方々からも嫌われている、
ネット珍走族(=悪質2ちゃんねらー)の人口密度が最も高いとして知られる、
「2ちゃんねるニュー速VIP」の住人VIPPER・・・。

彼らはこれまでこのブログでも紹介してきたように、
様々なブログの炎上には積極的に加担するのはいつも彼らです。

また、あらゆる迷惑行為を行い、
無関係な人たちに多大な迷惑をかけています。
【例】2ちゃんねるVIPPER、「日本の恥」を晒す。


今回はそのネット珍走族たちの、
“現実社会で行った”迷惑行為の一部始終を、
動画でお伝えしたいと思います。

(管理人向けコメントでお知らせ頂いたKさん、
情報提供ありがとうございます。)


【要約】
行われたのは、06年9月9日、大阪京橋の駅前。
“マンホール下に大量にいると思われるゴキブリを退治しよう”
という声かけから、十数人(?)の2ちゃんねらーが駅前に集まり、
目張りしたマンホールから地下に向けて、
大量の殺虫剤を噴霧・・・。

こんなことをすればどうなるか??
普通分かりますよね??

案の定、他のマンホールから、
殺虫剤を避けようとゴキブリが大量に地上に這い出てきます。

“マンホール下に大量にいると思われるゴキブリを退治しよう”

なんて大義名分を掲げていますが、
実際に動画中で駅員さんに「何故こんなことをやっているのか?」
問われた際に、代表者と見られる2ちゃんねらーは、

『以前大量発生したのを見てみたくて。』

と明言していることからも、
明らかに“確信犯”と言えます。



▼実際の動画映像▼
・下の再生ボタンをクリックすれば再生されます。
・再生時間(09:11)
・込み合っている場合は下に再生画面が表示されない場合があります。
 その場合はこちらからご覧下さい

【!】ご注意【!】
動画の内容には生理的に非常に不快な映像が含まれています。
お食事中の方、具合が悪くなりそうな方は視聴をご遠慮ください。






????
何が面白いのでしょうか???


少なくとも私には、
彼らのこの行為の楽しさが全く分かりません・・・。

みなさんはこの連中の行為を目にして、
「嗚呼、自分もやってみたいなぁ!」
なんて思いますか??


映像の中にもあるように、
駅員さんや警察官まで動員する、大きな騒ぎに発展しています。

「カメラマン自身も全身ゴキブリまみれに」
というテロップにもご注目していただければ、
どれだけ大量のゴキブリが大量発生したのか?
お分かりいただけるのではないでしょうか??

マンホールから溢れ出た大量のゴキブリたち・・・。

駅員さんの会話の中にもあるように、
時刻はラッシュの時間帯に差し掛かっている・・・。

つまり女性や塾通いの子供たちも、
その場に居たことは、高い可能性で考えられます。



この騒動の陰湿さ、被害に合われた通行人の方々や、
警察官、駅員の方々の気持ちを理解していただく為に、
みなさんも自分に当てはめて想像してみてください・・・。


「自分が仕事や塾の帰り、家路を急いでいたら、
 駅周辺でゴキブリが大量発生・・・。
 ゴキブリが苦手な人にとっては、特に最悪な状況です。

 更に、警察官や駅員さんを動員しての騒ぎ・・・。
 通行にも大きな弊害が出てきてしまいます・・・。」


想像していただきましたでしょうか??


更に注目して頂きたいのは、

1.代表者とやりとりする駅員さんの困惑の様子。
(なんなんだ??この連中は??)
2ちゃんねる真理教の信者たちの奇異な行動は、
一般の方たちにはまったく理解できません。

2.また美談にしてしまうのか??
後半に描かれている、ゴキブリの大量の死骸を片付ける様子。
あたかも「2ちゃんねらーたちが掃除して帰った」ことを
強く印象付けることを目的にしているようです。

恐らく、時間が経ってしまえば、
このことも“マンホール下に大量にいると思われるゴキブリを退治しよう”
という大義名分を全面に打ち出し、
「そして2ちゃんねらーたちはゴキブリを退治して、
 綺麗に掃除して帰った」
などと、美談として非難された際の逃げ口上に使うつもりなのでしょう。

・・・そもそも、原因を作り大量発生を招いたのは自分たちなのに。


そしてエンディングでの参加者たちの“締め”の動画。
このような、社会から馬鹿だとしか思われないような行為を行っても、
彼らはどこか、誇らしげなのです・・・。


ネット珍走族のみなさん。
2ちゃんねるの外に湧き出てくるだけではなく、
何の関係も無い、一般の人たちにまで迷惑をかけるのは
やめてくれませんか??

実際に参加した方々は、
『周囲からの白い目』に気付きませんでしたか??

『自分さえ楽しければ、それでいいのですか??』
『そして、このような行為は本当に楽しかったですか??



厳しい言い方かもしれませんが、
ネット社会でも現実でも、
このような行為は『ゴキブリのように』嫌われる。

受け止めがたいかもしれませんが、
それが“現実”です。

「無関係な人たちに迷惑行為を行わないで欲しい!」
と思う人はクリックをお願いします。
↓   ↓   ↓
[人気ブログランキング]


▲TOP
ゲームとしての犯罪~2ちゃんねるから犯罪が増える理由~
→本日の2ちゃんねる嫌われ度(BlogRanking票数)は?←


2ちゃんねるによる社会への多大な悪影響の中でも、
深刻且つ目に見えにくい重要な問題があります。

それは、犯罪予告などのようなものとは別に、
参加者に「犯罪を起こしやすい」心理を埋め込むことで、
異常犯罪者を社会に増幅させてしまうという側面です。

今回は、コメント欄に情報提供頂いた資料を元に、
このカラクリを解説してみたいと思います。
(情報提供頂いた方、どうもありがとうございます。)


【・・・続きを読む・・・】

▲TOP
ネット珍走族の黄昏。
→本日の2ちゃんねる嫌われ度(BlogRanking票数)は?←


02年に放送されたフジテレビの27時間テレビ。

 笑福亭鶴瓶さんが放送中に泥酔してしまったり、

 「さんま・中居の今夜も眠れない」では、深夜に大竹しのぶさん宅に電話をかけたり・・・

といった内容でした。


その企画の中に、
「湘南海岸のゴミ拾い」をみんなでやろう!という企画があったのですが、

それに2ちゃんねるが「嫌がらせ」の為に便乗。

「番組で拾う前に全部拾っちゃって、番組の企画を台無しにしてやろうぜw」

などと2ちゃんねる内で大規模に呼びかけ、
ネット珍走族たちは大挙して海岸に向かいます。



【・・・続きを読む・・・】

▲TOP
ネット珍走族。
→本日の2ちゃんねる嫌われ度(BlogRanking票数)は?←


「2ちゃんねらー」という呼び名は、
全員「名無しさん」で、外からは全くといって良いほど、
区別は付きません。

確かにその「2ちゃんねらー」の中には、
当然悪事を働く者だけではなく、善良な人もいるでしょう。

しかし、その「悪事を働く者たち」が、
善良な人たちに紛れることができてしまうので、
彼らは「責め」を負わない、つまり言い逃れを可能にしているのです。


【・・・続きを読む・・・】

▲TOP

皆さんにご協力をお願いします!

<B>ひとりの親。</B>

Author:<B>ひとりの親。</B>


「犯罪掲示板2ちゃんねる撲滅」
をご希望される方は、↓のバナーを
「1日1クリック」継続のご協力を!

みんなの手で、
犯罪掲示板の撲滅を実現し、
自由なインターネットを取り戻そう!
 



SINCE 2006/04/05

[2ch反対!コメントコーナー]

[脱2ch依存症!
情報交換コーナー]


▼お役立ち記事▼




ブログ内検索

 もくじ (カテゴリー)

※各カテゴリの一番下の記事からどうぞ。

 

リンク

フリーエリア





最近のコメント

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

★最近一週間の記事★

QRコード

QRコード

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。