2ちゃんねる から子供たちを守ろう!
『北朝鮮掲示板・2ちゃんねる』の真相。子供たちの未来に北朝鮮掲示板は要りません!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
21世紀に生きる君たちへ / 司馬遼太郎
→本日の2ちゃんねる嫌われ度(BlogRanking票数)は?←


また少し話の腰を折ってしまうことになってしまいますが、
『2ちゃんねらーたちへのメッセージ』として
ちょっと優先して書きたいことがありますので、
今回は前回の続きを次回に回して、
別の記事を書きます。

土曜日の夜に『ビートたけしの日本教育白書』という番組が
放映されていました。

コメント欄に書いてくださっている方もいらっしゃるように、
このブログの読者の皆様も感じ取っていらっしゃるかもしれませんが、

この今、世間を騒がせている『いじめ問題』の報道の陰には、
2ちゃんねる問題と極めて共通する部分が多く、

そしてこの番組に含まれるメッセージは、
中高生などの子供が多い『悪質2ちゃんねらー』に対して、
大人たちが伝えなければならないこと。
これが多分に含まれているようにも感じました。

メディアも多少は意図しているのでしょうか。

この番組や、話題になっているいじめ問題に関する報道が、
とても『2ちゃんねる問題』に共通項が多く、

『悪質2ちゃんねらー』へのメッセージを、
私は感じざるを得ません。

そしてそのような流れが沸々と生まれつつあるように、
少し期待を持ちつつもあります。




【・・・続きを読む・・・】

スポンサーサイト
▲TOP
すべてのネット珍走族に伝えたい・・・。丑田被告への検察官のことば。
→本日の2ちゃんねる嫌われ度(BlogRanking票数)は?←


昨日は乙武さんのブログの被害をお伝えしましたが、
相変わらず、ネット珍走族(=悪質行為を行う2ちゃんねらー)たちの
誹謗中傷の汚さ、陰湿さには、
「同じ人間だとは思えない」というのが目にした私の本音です・・・。

体の不自由な方、そして韓国人の方々への、
極めて陰湿な誹謗中傷の数々・・・。

本当にハラワタが煮えくり返る想いです。


しかし、「敵に塩を送る」行為かもしれませんが、
彼らの中に少しでも残っている良心に期待して、
そんなネット珍走族の方々に、是非見ていただきたいものがあります。




それはある人物の公判の内容、
被告人と検察官とのやりとりの様子です・・・。



その「ある人物」とは、
2ちゃんねるで仙台に実在する小学4年生を名指しで殺人予告し、
卑猥な表現と共に、被害者少女を恐怖に陥れ、

そしてあの「のまねこ騒動」において、
AVEX社員への殺人予告を行い、

逮捕された人物・・・。



といえば、分かる方にはお分かりでしょう。
2ちゃんねる発の『連続殺人予告魔』として有名な、
丑田被告、その人です。




彼の裁判の様子は、
阿曽山大噴火コラム「裁判Showに行こう」という、
ブログの中に紹介されていました。
(以下、引用致します。)


まずは母親の証人尋問。

 弁護士「中学に入って被告人の様子が変わったようですね」
 証人「学校でのことを話さなくなり、表情もなくなって何も言わなくなりました。
     後で分かったんですが、原因はイジメでした」


 そのイジメが原因なのか、進学しても友達ができず、
 対人関係もうまくいかず…。
 弁護人は、被告人が回避性人格障害である、と主張してました。

 回避性人格障害ってのは
 「恥をかくんじゃないか、イヤな思いをするんじゃないか」と恐れて、
 親密な人間関係を回避しようとすることが多いらしく、
 “社会的なひきこもり”なんて言い方もされているものです。



 母親の証人尋問も終わり、
 エイベックスの被害総額1800万円も「できる限り被害弁償したい」という
 父親の証人尋問も終わって、被告人質問です。


 弁護士「中学時代のイジメは、どんなことされたんですか?」
 被告人「暴力を受けていました。殴られたり蹴られたり、ノコギリで頭を切られたり」
 弁護士「中高ともにイジメを受けてた、と。大学に入ったら友達できましたか?」
 被告人「サークルに入って飲み会などに参加したんですが
      『空気が読めない。ノリが変だ』と周りに言われて友達はできませんでした」

 弁護士「事件のこと聞きますが、なぜこういうことをしようと思ったんですか?」
 被告人「就職活動をしていると、
      企業が求めているのが自分と180度違う人物だったり、
      アルバイトで怒られたりして…。
      自分は社会に必要ない人間なんだと思うようになりまして…。
      人の反応を得ることがしたかったというのが理由です」

 弁護士「それで、自分の書き込みに反応が多かったのを見て、どう思いましたか?」
 被告人「その時は、誤った満足感に浸っていました」
 弁護士「当時、バレなければ他人を傷つけてもいいと思ってました?」
 被告人「他人が傷つくという考えすらなかったです」

 あくまで誰かに相手にされたいがために書き込んだだけで、
 本当に殺害するつもりはなかったという主張が続き、弁護人の質問は終了。



 次は検察官からの質問です。

 検察官「2ちゃんねるはいつから利用してるんですか?」
 被告人「大学に入ったころからです」
 検察官「どういうところにひかれたんですか?」
 被告人「他では見られないような話題が書き込んであって、
      言論の自由があるなと、ひかれました」

 検察官「言論の自由って分かって言ってるんですか?
     匿名で好き勝手言うのが、
     言論の自由じゃないでしょ!!!」


 と大激怒。さらに

 検察官「周りの人にノリが変だって言われたって言うけど、君の思い込みじゃないの?」
 被告人「実際言われたので…」
 検察官「それで、人付き合いがうまくないっていうのは、何か改善しようとしたの?」
 被告人「いえ、ネットでは話せるけど、現実の自分に自信が持てないので…」
 検察官「どう努力するかだろ!
     こんなことするなんて言語道断だよ」



 と終始怒ってました。
 そして最後は、裁判官からの質問。これが非常に興味深い内容でした。



 裁判官「これで、匿名でやってると、
      相手にされたいって欲求は満たされないんじゃない?
      自分の実名出すなら分かるけど」

 被告人「自分の書いた文章に反応があれば、それで満足してました」
 裁判官「ふ~ん。あと、そもそも何で人に好かれたいの?」
 被告人「…」
 裁判官「1人でいればいいでしょ?」
 被告人「やっぱり、仕事をするとなるとチームワークが必要になるので」
 裁判官「チームワーク組まなきゃいいじゃん。人と付き合わない仕事探せばいいじゃん」


 と、まだ仕事も決まってないのに思い悩んでる被告人に軽~くアドバイス。


 裁判官「人付き合い下手なんでしょ? 下手でいいじゃん。
     そういう人いっぱいいるし。
     自分の殻に閉じこもって生きてても、それでも生きてる価値は十分あるじゃない」

 被告人「はぁ…」
 裁判官「あなたはこうして会話もできるし、さっきから話を聞いてると頭もいいしね。
      理知的に話すし。どうなの? 人付き合いができないのはカッコ悪いのかね?」

 被告人「それはあると思います」
 裁判官「何でカッコ悪いの? 見栄でしょ?」
 被告人「見栄っぱりのところがあるかもしれません」
 裁判官「見栄なんか捨てればいいじゃん。
     人にはそれぞれ特性があるんだから。
     どんな人も、
     世間に迷惑かけずに生活していくべきなんだよ」





・・・いかがでしょうか??
罪の重さこそ違えど、
相手がいて、相手に大きな苦痛を与えているという部分では、

"ネット珍走族たちはこの丑田容疑者となんら変わりは無いのです。"

中には匿名だから罪を免れているだけで、
行為そのものが犯罪に当たるケースもあります。

ネット珍走族のみなさんは、
上記の丑田容疑者と思考も行動も、
それほど大差は無いのです・・・。


 検察官「言論の自由って分かって言ってるんですか?
     匿名で好き勝手言うのが、
     言論の自由じゃないでしょ!!!」


 検察官「どう努力するかだろ!
     こんなことするなんて言語道断だよ」



特にこれらの検察官は、
昨日の乙武さんのブログで平然と恥ずかしげも無く、
陰湿な差別用語を羅列していた、
または他人を誹謗中傷していた、
ネット珍走族全員に言ってやりたい言葉です。

『自分勝手』に他人を陥れて嘲り笑う、
「ネット珍走族」と私が名付けた理由は分かりますか??

「あなたたちは恥ずかしい行為をしている」

それを分かってもらいたかったからです。


どんな屁理屈を振りかざそうとも、
屁理屈は屁理屈。

世の中にはとても通用しません。


「早くこんな馬鹿な洗脳から、目を覚ませ!!」


「ネット珍走族の行為は間違っている!」
と思う人はクリックをお願いします。
↓   ↓   ↓
[人気ブログランキング]


▲TOP
2ちゃんねる依存症を脱する為には?
→本日の2ちゃんねる嫌われ度(BlogRanking票数)は?←


このブログで書いてきた、
2ちゃんねるの裏側、そしてあらゆる危険性・・・。

その真相に気が付き、
危険認識を強く持つのは被害者の方や、
一般のネットユーザーの方々だけではありません。

実はメールフォーム設置時、
そしてコメントコーナーにおいても、
現役2ちゃんねらーの方からのコメントで、

『真相に気付いた。もう2chは辞めます。』
『このブログの内容に思い当たることが多い』


そういったコメントも、
管理人のみの表示を含め、非常に多く寄せられています。


【・・・続きを読む・・・】

▲TOP
2ちゃんねるは情報収集に便利?
→本日の2ちゃんねる嫌われ度(BlogRanking票数)は?←



「2ちゃんねるは情報収集に便利」

これも非常によく耳にする言い分です。
果たして2ちゃんねるが情報の収集に本当に役立つのでしょうか?
入手する手間と信憑性を挙げて検証してみます。



【・・・続きを読む・・・】

▲TOP
「2ちゃんねらー」の世間でのイメージ。
→本日の2ちゃんねる嫌われ度(BlogRanking票数)は?←


「実は私は2ちゃんねらーなんです。」
職場や学校などで、周りにこう公表されている方が
どのくらいいらっしゃいますでしょうか?

実際のところ、
ほとんどの2ちゃんねらーの方が自分が2ちゃんねらーであることを隠して
日常生活を送っておられると思います。


では、何故隠す必要があるのでしょうか?


【・・・続きを読む・・・】

▲TOP
2ちゃんねるの犯罪拡大に手を貸さないで・・・。

2ちゃんねらーのみなさんへ。


みなさんも自分の胸に手を当てて、
決して他人事、自分とはおよそ関わりのない事とは考えずに、
じっくり考えてみてください。


【・・・続きを読む・・・】

▲TOP
脱・2ちゃんねる!


2ちゃんねるがどれだけ危険な場所であるか?
一般2ちゃんねらーの方々もそれは心の奥底で分かってはいるのではないでしょうか?
2ちゃんねる歴が長ければ長いほど。

しかし、分かっていても辞められない。
もしくは、そこに敢えて目を逸らしている。
これが現実なのかもしれません。

そこで逆に質問なのですが、
「何故身の危険を侵してまで2ちゃんねるに居ようとするのですか?」
いくつかの考えられる理由を項目に挙げていきます。


【・・・続きを読む・・・】

▲TOP

皆さんにご協力をお願いします!

<B>ひとりの親。</B>

Author:<B>ひとりの親。</B>


「犯罪掲示板2ちゃんねる撲滅」
をご希望される方は、↓のバナーを
「1日1クリック」継続のご協力を!

みんなの手で、
犯罪掲示板の撲滅を実現し、
自由なインターネットを取り戻そう!
 



SINCE 2006/04/05

[2ch反対!コメントコーナー]

[脱2ch依存症!
情報交換コーナー]


▼お役立ち記事▼




ブログ内検索

 もくじ (カテゴリー)

※各カテゴリの一番下の記事からどうぞ。

 

リンク

フリーエリア





最近のコメント

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

★最近一週間の記事★

QRコード

QRコード

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。